書誌事項

Automorphic representationの研究

(数理解析研究所講究録, 583)

京都大学数理解析研究所, 1986.2

タイトル別名

[Research on automorphic representations]

タイトル読み

Automorphic representation ノ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 6

この図書・雑誌をさがす

注記

「Automorphic representationの研究」研究集会報告集(1985年11月11日-11月13日) 研究代表者:吉田敬之

収録内容

  • On automorphic cuspidal representations of U(2,2) / 渡部隆夫
  • 符号(2,2)のユニタリ群のL関数について / 菅野孝史
  • 定符号3次ユニタリ群の類数について / 橋本喜一朗, 古関春隆
  • O(1,q+1)上のwave formについて / 高瀬幸一
  • On certain vector valued Siegel modular forms of degree two / 佐藤孝和
  • Siegel modular variety上のholomorphic tensor / 露峰茂明
  • 格子の自己同型群と跡公式の一般化 / 伊吹山知義
  • 実2次体上のA[4]拡大とHecke作用素 / 小池正夫, 谷川好男
  • Cubic theta functionについて / 吉本明宣
  • Jacobi formsに付随するL-函数について / 村瀬篤
  • Jacobi形式とMaaß relation / 山崎正
  • 2次形式の局所密度とアイゼンシュタイン級数のフーリエ係数について / 北岡良之
  • Local densities of quadratic forms and Fourier coefficients of Eisenstein series / 北岡良之

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09317781
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 出版地
    [京都]
  • ページ数/冊数
    ii,186p
  • 大きさ
    26cm
  • 親書誌ID
ページトップへ