建築人間工学の限界と方向性を探る

書誌事項

建築人間工学の限界と方向性を探る

日本建築学会編集

日本建築学会 , 丸善 (発売), 1993.3

タイトル別名

Exploring the limits and possibilities of human engineering in architecture

タイトル読み

ケンチク ニンゲン コウガク ノ ゲンカイ ト ホウコウセイ オ サグル

大学図書館所蔵 件 / 42

内容説明・目次

目次

  • 第1部 建築人間工学の限界と方向性を探る(設計資料としての研究成果;空間を固定して使い方を変化させる;人間工学における研究対象;人間工学における研究方法;人間工学の方向性と研究のニーズ;建築家にとっての人間工学;人間工学に限界はない;なぜ「建築」人間工学か;人間工学の方向性)
  • 第2部 再び・建築人間工学の限界と方向性を探る(研究の限界と領域;人間工学と設計;人間工学研究の役割;弱者と人間工学;人間工学のたたみ込み効果;人間工学の方向性は限界にある)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09328970
  • ISBN
    • 4818904007
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    61p
  • 大きさ
    30cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ