中島千波

著者

書誌事項

中島千波

(アート・トップ叢書 : 同時代の画家集成)

芸術新聞社, 1993.1

タイトル読み

ナカジマ チナミ

大学図書館所蔵 件 / 14

注記

自筆年譜:p123〜132

内容説明・目次

内容説明

明晰な思考と深い省察で定型化した日本画の美意識を突き破る鬼才中島千波。克明に描写する精確な手と透徹したまなざしで森羅万象の不可視の闇を切り裂く新鮮な絵画空間。その表象世界を読み解く。

目次

  • 作品
  • 特撮 アトリエパノラマ写真
  • フォト・ストーリー 中島千波の絵ができるまで
  • 対談 画家の描きたいもの(高橋克彦;中島千波)
  • 作家論 変貌する画家
  • 作品論 中島千波—人と花の間で
  • 自作を語る 「衆生」から「空」へ
  • 画家の日記
  • 100問100答 画家が好きなあれこれ
  • 自筆年譜
  • 作品一覧

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09444643
  • ISBN
    • 4875860757
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    135p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ