書誌事項

明清文学論

船津富彦著

(汲古選書, 8)

汲古書院, 1993.6

タイトル読み

ミン シン ブンガクロン

大学図書館所蔵 件 / 133

内容説明・目次

内容説明

本書では、明から清にかけて生れた文学論を研究する為の根本資料になる詩話について論じ、そのテキストの版本、日本における所在、さらに従来指摘された問題点等について、「明代詩話考」と「清代詩話考」の二章を設けて解説を試みた。

目次

  • 明代文学論
  • 清代文学論
  • 清代の詩論
  • 清代文言小説論

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ