快楽身体の未来形 : Terminal body play

書誌事項

快楽身体の未来形 : Terminal body play

秋田昌美著

青弓社, 1993.6

タイトル読み

カイラク シンタイ ノ ミライケイ : Terminal body play

大学図書館所蔵 件 / 19

内容説明・目次

内容説明

テクノロジーに包囲された都市社会の身体は人工的に己の身体の地獄を、己の身体の秘境を作り出す—。復権する太古の身体装飾文化、SMと倒錯する快楽身体、アート・パフォーマンスにおける非物質化する身体、殺人者たちと解剖の美学など、氾濫する肉体のユートピア。

目次

  • 1 快楽身体の未来形(性的都市の新部族主義;幻覚のポルノピア;アブノーマル・ジャパネスク)
  • 2 ボディ・アート 幻覚の身体(ネクロ・エロチシズム;トランス・ボディ・アート;DEATH 殺人者と死の意匠)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0956493X
  • ISBN
    • 4787210181
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    220p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ