書誌事項

相思青花

陳舜臣著

講談社, 1987.2

  • 上巻
  • 下巻

タイトル読み

ソウシ セイカ

大学図書館所蔵 件 / 12

注記

『波の残影』の改題

内容説明・目次

巻冊次

上巻 ISBN 9784062025867

内容説明

〈相思青花〉と呼ばれる染付の壺と皿。イスタンブールのトプカプ・サライ博物館で出遇い、花市場で杯をあわせた奈美と中国人実業家林輝南は、〈相思青花〉の日本と中国にわたる謎を秘めた数奇な遍歴を追って、2人の愛を結実させていく。長篇歴史&恋愛小説の傑作。
巻冊次

下巻 ISBN 9784062025874

内容説明

白磁に青一色で絵付された青花(染付)の壺と皿。日本と中国のあの不幸な時代に、戦争で引き裂れた夫婦の、恋人達の愛の絆を結ぶ〈相思青花〉。その遍歴のドラマに、主人公奈美と林輝南の愛をかさねて描く。長篇歴史&恋愛小説の傑作。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09596801
  • ISBN
    • 4062025868
    • 4062025876
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ