書誌事項

新しい家庭教育

玉井美知子編著

ミネルヴァ書房, 1993.10

タイトル読み

アタラシイ カテイ キョウイク

大学図書館所蔵 件 / 115

内容説明・目次

内容説明

子どもをとりまく環境の変化は、その発育、発達にかなりの影響を及ぼしている。一人の人間として成長する子どもの生活態度、習慣、性格、価値観などの形成に、どのような課題をもち、いかにかかわるべきか。本書は、実践的な経験と豊富な資料に基づいて、家庭教育の新しい指針を提示する。

目次

  • 序章 まず両親自身の教育から
  • 第1部 胎生期・乳幼児期の家庭教育(親になること、親であること;胎児期・乳幼児期の成長発達を促すもの;幼児をとりまく家庭教育)
  • 第2部 児童期の家庭教育(児童期の成長発達を促すもの;児童をとりまく家庭;児童期の家庭教育の課題;児童期の問題行動と家庭教育)
  • 第3部 思春期・青年期の家庭教育(思春期・青年期の成長発達と課題;思春期・青年期の問題行動と家庭教育;学校および地域の教育と家庭教育;生活者育成を目指す家庭教育)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09765046
  • ISBN
    • 462302329X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xiii, 298p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ