川へふたたび : 野田知佑カヌーエッセイ・ベスト

著者

    • 野田, 知佑 ノダ, トモスケ

書誌事項

川へふたたび : 野田知佑カヌーエッセイ・ベスト

野田知佑著

(小学館ライブラリー, 702)

小学館, 1993.8

タイトル読み

カワ エ フタタビ : ノダ トモスケ カヌー エッセイ ベスト

大学図書館所蔵 件 / 14

内容説明・目次

内容説明

川は流れ、人も流れ、時も流れた。第九回日本ノンフィクション賞(新人賞)に輝く『日本の川を旅する』から約10年間の作品中より釧路川、長良川、四万十川に関わる名エッセイを選抜。野田文学の真髄を凝縮した川旅の名随筆集。

目次

  • 第1章 釧路川(いざ原野の光の中へ;わが感傷の川にて;ガクと晩秋の釧路川;釧路川の喜怒哀楽)
  • 第2章 長良川(冒険は三日もすると日常になる;美しい川の効用;この川の持つ意味を語ろう;日本の川は体に悪い;子供を川で遊ばせよう)
  • 第3章 四万十川(桃源郷に若者は住めない;知的川下りの方法;良い川と良い女は同じ魅力がある;カヌーイストよ失せろ;四万十川は本当に日本一か;四万十川はびっくり仰天の川)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09808896
  • ISBN
    • 4094607021
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    228p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ