カオス : まったく新しい創造の波

書誌事項

カオス : まったく新しい創造の波

合原一幸著

講談社, 1993.10

タイトル読み

カオス : マッタク アタラシイ ソウゾウ ノ ナミ

大学図書館所蔵 件 / 119

注記

参考文献:p.221-224

内容説明・目次

内容説明

なぜ予測ははずれるのか。なぜ思いもよらない結果になるのか。見えない大変化の法則を、カオス理論がはじめてとらえた。興奮と熱気に包まれた新しい科学の最前線から、第一人者がやさしく語る。

目次

  • 第1章 カオスとは何か(奇妙な現象「カオス」;カオスを生み出すもの;カオス力学的世界観)
  • 第2章 蝶の森への道(ニュートン力学的世界観とカオス;カオスを見抜いた天才;カオス発見のいろいろ;カオス概念の確立)
  • 第3章 カオスを探る(カオス研究の三つの流れ;ヤリイカとカオス;カオス研究とコンピュータ)
  • 第4章 カオスは創造の波(カオス工学とは何か;カオス応用の実例)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ