アフリカゾウを救え

著者

書誌事項

アフリカゾウを救え

アラン・ソーントン, デイヴ・カリー著 ; 内田昌之訳

草思社, 1993.9

タイトル別名

To save an elephant

タイトル読み

アフリカゾウ オ スクエ

大学図書館所蔵 件 / 36

内容説明・目次

内容説明

象牙取引が続くかぎり、密猟はなくならない、と著者たちは考えた。これはつまり、ワシントン条約会議で象牙の国際取引の禁止を決議しなければならないということである。著者らは、ドバイ、タンザニア、香港などでの秘密調査によって密猟と密輸の実態を暴き、メディアを通じて世論を喚起し、精力的なキャンペーンを行って、この成功を勝ちとった。本書はその一部始終を描いたものである。

目次

  • 1 秘密調査(発端;明白な抜け穴;ドバイ潜入;秘密の象牙工場;密輸のネットワーク;ミスター・ビッグ;ゾウの孤児院;驚くべき会議;狡猾な手口)
  • 2 キャンペーン(ふたたびドバイへ;タンザニアの決断;シンガポールの役割;消えた密輸船;仮面をぬいだジョージ・プーン;特派員報告の反響;アフリカゾウの作業部会;『絶滅のシステム』;ローザンヌ会議)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09871757
  • ISBN
    • 479420521X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    230p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ