グスタフ・シュモラー研究

書誌事項

グスタフ・シュモラー研究

田村信一著

御茶の水書房, 1993.10

タイトル別名

Gustav von Schmoller

グスタフシュモラー研究

タイトル読み

グスタフ シュモラー ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 136

内容説明・目次

目次

  • 序章 グスタフ・シュモラーの生涯
  • 第1章 社会政策学会以前のシュモラー—『一九世紀ドイツ小営業史』まで
  • 第2章 『一九世紀ドイツ小営業史』と社会政策の提起
  • 第3章 社会政策論の展開
  • 第4章 トライチュケとの論争と「国民経済における正義」
  • 第5章 保護関税の容認と国内植民政策
  • 第6章 重商主義概念の復興とプロイセン官僚制
  • 第7章 経済社会学の形成
  • 終章 シュモラーの歴史的方法と若手世代の批判

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ