書誌事項

デザインの構成と解析

(数理解析研究所講究録, 311)

京都大学数理解析研究所, 1977.10

タイトル別名

[Construction and analysis of designs]

タイトル読み

デザイン ノ コウセイ ト カイセキ

大学図書館所蔵 件 / 5

この図書・雑誌をさがす

注記

「デザインの構成と解析」研究会報告集(1977年8月29日-8月31日) 研究代表者:浜田昇

収録内容

  • 有限射影幾何におけるspreadを用いたmaximal t-linearly independent setの構成法
  • ガロア体上の原始既約多項式の係数について / 高橋磐郎,杉本英士
  • Tight designについて / 榎本彦衛
  • ある種のt-(2k,k,λ) designについて / 野田隆三郎
  • Tight spherical designs / 坂内英一
  • λよりも大きいブロック共有数をもつquasi-residual BIB design (v,b,r,k,λ)が存在するための必要条件 / 小林康幸, 浜田昇
  • 与えられたブロックと一定の共有数をもつブロックの個数の限界 / 景山三平, 辻卓見
  • 強さ2lの均斉配列と分解能2lの2[m]釣合い型一部実施要因計画 / 白倉暉弘
  • 完全m組グラフのパータイト・クロー分解II / 田沢新成, 山本純恭
  • Gordon-Mills-Welch差集合について / 山本幸一
  • On perfect matroid designs / M. Deza
  • 予測平均2乗誤差を最小にする実験計画について / 三輪哲久
  • Balanced designとbalanced arrayについて / 桒田正秀, 西井龍映
  • Resolution Vのbalanced fractional 3[m] factorial designのinformation行列の固有多項式 / 桒田正秀

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN10222922
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 出版地
    [京都]
  • ページ数/冊数
    x,141p
  • 大きさ
    25cm
  • 親書誌ID
ページトップへ