フィリピン援助と自力更生論 : 構造的暴力の克服

書誌事項

フィリピン援助と自力更生論 : 構造的暴力の克服

横山正樹著

明石書店, 1994.4

改訂新版

タイトル別名

Philippine aid and a theory of self-reliance:overcoming structural violence

タイトル読み

フィリピン エンジョ ト ジリキ コウセイロン : コウゾウテキ ボウリョク ノ コクフク

大学図書館所蔵 件 / 56

内容説明・目次

目次

  • 第1章 構造的暴力と自力更生
  • 第2章 「援助」の本質と有効性
  • 第3章 円借款の横領・着服の構造とその対策
  • 第4章 円借款供与の政治性と日本のアジア戦略
  • 第5章 従属性の進展と民衆の抵抗運動
  • 第6章 フィリピンの貿易構造と一九七〇年代工業化戦略
  • 第7章 公害輸出=日本企業の公害対策としてのフィリピン進出

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ