デパートの神様 : 山本宗二の生涯

書誌事項

デパートの神様 : 山本宗二の生涯

斉藤直晨著

河出書房新社, 1994.7

タイトル読み

デパート ノ カミサマ : ヤマモト ソウジ ノ ショウガイ

大学図書館所蔵 件 / 18

注記

山本宗二略年譜:p246-257

内容説明・目次

内容説明

山本は昭和不況のさなか、神田から新宿に転進した伊勢丹に入社、戦後は、占領軍の接収にあって、大半の売場を米軍に取られ、都内の各デパートの中でも大きくスタートの遅れた伊勢丹を、あっという間に一流百貨店に引き上げた功労者です。業界では《デパートの神様》などと呼ばれて畏敬されていました。

目次

  • 第1章 経営スカウト第一号
  • 第2章 故郷は遠くにありて思うもの
  • 第3章 大学は出たけれど
  • 第4章 伊勢丹とファッション革命
  • 第5章 商いとは売ることと見つけたり
  • 第6章 東急対西武
  • 第7章 ペアシティ計画—梨の豊かに実る田園都市
  • 第8章 名門白木屋閉店
  • 第9章 もう一通の弔辞
  • 終章 山本伝説余聞

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN11254979
  • ISBN
    • 4309009212
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    260p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ