書誌事項

陥落・攻城戦

田村二郎[ほか]共著 ; 新紀元社編集部,知識計画編

(Adventure world, 3)

新紀元社, 1992.5

タイトル読み

カンラク・コウジョウセン

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

付:参考文献

内容説明・目次

内容説明

古代から中世にかけて幾度となく繰り返された攻城戦。本書は、これらの戦いの中から以下の9例を紹介しています。

目次

  • 古代の攻城戦
  • 中世の攻城戦
  • ニネベ—最初の世界帝国アッシリアの瓦解
  • テュロス—アレクサンドロス大王の東征とフェニキア民族の没落
  • カルタゴ—ローマの伸長と一大商業都市の消滅
  • エルサレム—ローマの民族迫害とユダヤの内部崩壊
  • アンチオキア—キリスト教勢力とイスラム教勢力初の激突
  • アクレ—イスラム教勢力の逆襲とキリスト教徒の防衛戦
  • コンスタンチノープル—ビザンツ帝国の崩壊と中世の終焉
  • 岩屋城—玉砕覚悟の龍城戦
  • 大阪城—日本最大の篭城戦

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN11446630
  • ISBN
    • 4883172120
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    192p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ