これでいいのか世界史教科書 : 人類の転換期に問う

書誌事項

これでいいのか世界史教科書 : 人類の転換期に問う

謝世輝著

(カッパ・サイエンス)

光文社, 1994.9

タイトル読み

コレ デ イイノカ セカイシ キョウカショ : ジンルイ ノ テンカンキ ニ トウ

大学図書館所蔵 件 / 20

内容説明・目次

目次

  • プロローグ 日本人の世界観は、なぜゆがんでいるのか
  • 第1章 いまだに根強いヨーロッパ中心史観—目次を見ただけでわかる、教科書・七つの問題点
  • 第2章 政治史重視・文化史軽視の古代史—科学・技術が歴史を変革した
  • 第3章 歴史の主流が描かれていない中世史—中世の主役は、イスラムと騎馬民族だった
  • 第4章 ヨーロッパを過大評価している近世史—大航海とルネサンスは、歴史の分水嶺ではない
  • 第5章 人類の多数者を無視した近代史—「自由・平等」は、差別への導火線となった
  • 終章—歴史は、過去と現在・未来の対話から見えてくる

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN11453181
  • ISBN
    • 4334060889
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    239p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ