自殺の精神分析 : 臨床的判断の精神力動的定式化

書誌事項

自殺の精神分析 : 臨床的判断の精神力動的定式化

ジョン・T・マルツバーガー著 ; 高橋祥友訳

星和書店, 1994.10

タイトル別名

Suicide risk : the formulation of clinical judgment

タイトル読み

ジサツ ノ セイシン ブンセキ : リンショウテキ ハンダン ノ セイシン リキドウテキ テイシキカ

大学図書館所蔵 件 / 66

注記

文献:248-255

内容説明・目次

内容説明

本書は専門家としての研修を始めたばかりの若い同僚たちを特に念頭において書いたつもりである。特に深夜の慌ただしい救急室においてはなおさらであるが、自殺の危険の高い患者を取り扱う責任のある人々に引き起こされる苦悩は並大抵のものではない。本書の内容が、このような人々の不安をいくらかでも軽減できれば幸いである。

目次

  • 第1章 自殺への準備状態
  • 第2章 自殺の危機
  • 第3章 自殺の危険の高い患者を発見する
  • 第4章 自殺の危険の定式化
  • 第5章 自殺の危険を評価する際の落とし穴

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ