眠れ蝴蝶よやすらけく : 森鴎外に愛された一青年の生涯

著者

    • 佐々木, 啓之 ササキ, ヒロユキ

書誌事項

眠れ蝴蝶よやすらけく : 森鴎外に愛された一青年の生涯

佐々木啓之著

近代文藝社, 1995.4

タイトル読み

ネムレ コチョウ ヨ ヤスラケク : モリ オウガイ ニ アイサレタ イチセイネン ノ ショウガイ

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

羽鳥千尋年譜: p301-319

内容説明・目次

内容説明

森鴎外が夭折を惜しみ、そのレクイエムとして書いた、小説『羽鳥千尋』の主人公の生涯。

目次

  • 1 春来れば何故に花咲くや—幼少年期
  • 2 世間を見しことなき夢の子—玉村尋常高等小学校時代
  • 3 児の最も得意なる時代—高崎中学校時代
  • 4 学問を求めて東都へ—東京高等工業学校への進学
  • 5 秋天に画く俳句の新領土—発病と句作の再開
  • 6 児は今『後期実地』の修業をなす可き身にこれ有り候—再挙と医師への道
  • 7 世間にはなんと云ふ不幸な人の多いことだろう—結婚と死

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12566853
  • ISBN
    • 477333620X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    332p, 図版1枚
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ