書誌事項

鬼会

赤江瀑[著]

(講談社文庫)

講談社, 1989.12

タイトル読み

オニエ

大学図書館所蔵 件 / 3

内容説明・目次

内容説明

高校のクラスメイトだった女流作曲家晃子の奇妙な死。その死にざまを聞かされたとき、僕は高校卒業を間近にした節分の夜を回想していた。男女合わせて六人の演劇部仲間で、鬼会の放埓な儀式を遊びに選んだのだ。あの夜、晃子を裸かにして…。土俗的題材を、独特の美学で幻想世界に昇華させた、著者ならではの秀作集。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12905835
  • ISBN
    • 4061845772
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    225p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ