書誌事項

春泥歌

赤江瀑〔著〕

(講談社文庫)

講談社, 1990.6

タイトル読み

シュンデイカ

大学図書館所蔵 件 / 3

内容説明・目次

内容説明

祖母に懐き、祖母なくしては一日も過ごせないほどのわたし。祖母から聞いた話—椿の花の咲き乱れる断崖上の六歳の男児、連れ立っていた盲目の母の姿はなく、その子の手の先で金剛鈴が鳴っていた—以来、わたしに取りついた恐ろしい夢…凄艶な情念、迸る詩情。表題作のほか美と幻想の九短編を収録。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12905959
  • ISBN
    • 406184704X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    263p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ