書誌事項

マルクス經濟學の根本問題

河野重弘譯

(ソヴエート・ロシア經濟學叢書, 1)

共生閣, 1929.12

タイトル別名

マルクス経済学の根本問題

タイトル読み

マルクス ケイザイガク ノ コンポン モンダイ

大学図書館所蔵 件 / 11

この図書・雑誌をさがす

収録内容

  • マルクスの體系における抽象的勞働と價値 / イー・ルービン
  • イー・ルービン著「マルクス價値説概説」第三版の批評 / アー・コオン
  • 價値説に關する論爭問題について : イー・ルービン著「マルクス價値説概論」に關して / アー・グレブリス, エム・カロヴアイ, イー・ステバーノフ
  • マルクス主義者にとつて論爭の餘地なき問題について / ハー・パスカーエフ
  • 一つの理論的論爭とその教訓について / レオンチエフ

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12919261
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    6, 2, 215p
  • 大きさ
    21cm
  • 親書誌ID
ページトップへ