書誌事項

黄禍論梗概

森林太郎著

春陽堂, 1904.5

タイトル別名

黄禍論梗概

Die Gelbe Gefahr als Moralproblem

タイトル読み

コウカロン コウガイ

大学図書館所蔵 件 / 27

この図書・雑誌をさがす

注記

Die Gelbe Gefahr als Moralproblem / Samson-Himmelstjerna (Berlin, Deutscher Kolonial-Verlag, 1902)の大要

明治36年11月28日早稲田大學課外講義

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13459305
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3, 70p
  • 大きさ
    23cm
  • 分類
ページトップへ