身分制国家とネーデルランドの反乱

書誌事項

身分制国家とネーデルランドの反乱

川口博著

彩流社, 1995.11

タイトル読み

ミブンセイ コッカ ト ネーデルランド ノ ハンラン

大学図書館所蔵 件 / 76

内容説明・目次

目次

  • 序章 予備的考察
  • 第1章 「ヘントの和平」400年
  • 第2章 ネーデルランドの反乱と唯物史観
  • 第3章 15・16世紀のネーデルランド全国議会について
  • 第4章 ヘントのカルヴァン派独裁(1577‐1584)
  • 第5章 議会と主権—オランダ共和国の成立
  • 第6章 「即位大典」とネーデルランドの反乱
  • 第7章 「即位大典」をめぐる諸問題
  • 第8章 ヨハンナとウェンセスラスの「即位大典」(1356)
  • 第9章 「17州」考
  • 第10章 近世初期における産業の自由と規則—ホントスホーテのセー工業を中心に

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13655518
  • ISBN
    • 4882023709
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    342p, 図版3枚
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ