国際結婚第一号 : 明治人たちの雑婚事始

書誌事項

国際結婚第一号 : 明治人たちの雑婚事始

小山騰著

(講談社選書メチエ, 63)

講談社, 1995.12

タイトル別名

国際結婚第1号 : 明治人たちの雑婚事始

タイトル読み

コクサイ ケッコン ダイイチゴウ : メイジジン タチ ノ ザッコン コトハジメ

大学図書館所蔵 件 / 128

注記

索引: 巻末

内容説明・目次

内容説明

明治六年六月三日。わが国の国際結婚の歴史が始まる。本邦嚆矢の栄誉に浴するのは、長州人南貞助と英国人ライザ・ピットマン。政府の予想を超えた、明治人たちの「大奮闘」…。国籍を異にする人々の出会いをとおして描く、日本近代化の悲喜劇。

目次

  • 序章 慶応3年の問い合わせ
  • 第1章 第一号の栄誉
  • 第2章 本邦嚆矢の国際人・南貞助
  • 第3章 太政官布告第103号
  • 第4章 明治14年のスキャンダル
  • 第5章 英国人が関係した事例
  • 第6章 身分にまつわる国際結婚
  • 第7章 海外渡航者たちの物語
  • 終章 人種改良論をこえて—明治の国際結根が意味するもの

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ