丸山照雄オウムを語る : 宗教状況と私たち

書誌事項

丸山照雄オウムを語る : 宗教状況と私たち

丸山照雄〔述〕

(社会新報ブックレット, 31)

日本社会党機関紙局, 1995.8

タイトル読み

マルヤマ テルオ オウム オ カタル : シュウキョウ ジョウキョウ ト ワタクシタチ

大学図書館所蔵 件 / 3

内容説明・目次

内容説明

クーデターを準備し無差別殺人を引き起こしたオウム真理教。その犯罪は世界の犯罪史を画するものだった。日本の社会にかつてない不安を与えたオウム真理教のこうした考え方はなぜ生まれたのだろうか。1989年からオウムと戦ってきた宗教評論家の丸山照雄が「いまの日本の宗教認識から言うと、オウム真理教のような問題は今回だけで終わるのではなく再来する」との視点から縦横に語った。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13757777
  • ISBN
    • 493088697X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    63p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ