書誌事項

碧の十字架

森村誠一〔著〕

(角川文庫)

角川書店, 1994.1

タイトル読み

アオ ノ ジュウジカ

大学図書館所蔵 件 / 3

内容説明・目次

内容説明

終夜営業のコンビニに二人組の強盗が侵入、アルバイトの店員を刺殺して逃走した。被害者の恋人は諦めきれず、犯人の行方を一人で追い始めた…。ある夜、道に迷って車を走らせていた南雲は、怪我をした記憶喪失の若い女性を助けた。南雲は旅先で消息を絶ったままの妹の部屋を提供し、彼女の記憶の回復を待った。手がかりは、助けた時に彼女が所持していた一枚の写真だけ。だが、働きに出た彼女に、失った記憶の彼方から何者かの魔の手が伸びてきた。「過去」をテーマに人間の債務を描く、著者渾身の人間探究ミステリー。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN14559280
  • ISBN
    • 4041753236
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    259p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ