持株会社の原理と経営戦略 : 「自律」と「分権」を促す組織デザイン

書誌事項

持株会社の原理と経営戦略 : 「自律」と「分権」を促す組織デザイン

ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス編集部編

ダイヤモンド社, 1996.6

タイトル別名

The holding company system pushes managers' accountabilities and empowerment beyond the divisional system

タイトル読み

モチカブ ガイシャ ノ ゲンリ ト ケイエイ センリャク : ジリツ ト ブンケン オ ウナガス ソシキ デザイン

大学図書館所蔵 件 / 88

内容説明・目次

内容説明

近未来、必ず訪れる持株会社の規制撤廃。解禁前に識る解禁後の組織とマネジメントのルール。

目次

  • 1 経営戦略の自由度を高める持株会社システム
  • 2 持株会社の歴史とパラダイム転換へのインパクト
  • 3 持株会社組織のメリットと課題
  • 4 欧米に学ぶ日本の持株会社化
  • 5 持株会社を機能させる組織デザイン
  • 6 持株会社システムを活性化させるエンパワーメント・リーダーシップ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN14869186
  • ISBN
    • 4478371849
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    180p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ