書誌事項

歴史におけるエロス

G・R・テイラー [著] ; 岸田秀訳

(河出・現代の名著)

河出書房新社, 1996.8

改訂版新装

タイトル別名

Sex in history

タイトル読み

レキシ ニ オケル エロス

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

文献: 巻末pi-xvii

内容説明・目次

内容説明

文明は、性の抑圧をもってはじまる—歴史を動かす最も重要な要因として性=セックスをとらえ、性を不当に無視してきた従来の歴史認識における欠落と盲点を鋭く衝く新しい歴史観を提唱して、フーコーの『性の歴史』の登場を用意した、古典的名著。

目次

  • 第1の書 伝統の形成
  • 第2の書 伝統の発展
  • 第3の書 伝統の起源
  • 第4の書 現在と未来

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN14992149
  • ISBN
    • 4309706231
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    349, xviip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ