禅の名著を読む : 無門関・十牛図・碧巌録・臨済録

書誌事項

禅の名著を読む : 無門関・十牛図・碧巌録・臨済録

細川景一著

佼成出版社, 1995.11

タイトル読み

ゼン ノ メイチョ オ ヨム : ムモンカン ジュウギュウズ ヘキガンロク リンザイロク

大学図書館所蔵 件 / 18

注記

付: 参考文献

内容説明・目次

内容説明

『無門関』『十牛図』『碧巌論』『臨済録』—禅の思想を伝える名著の解説が、この一冊の中に凝集。著者の僧堂修業の体験を織りまぜながら、平易にひもといた“悟り”への入門書。

目次

  • 第1話 『無門関』を読む—「無」は心と体で理解する
  • 第2話 『十牛図』を読む—悟りに至る十のプロセス
  • 第3話 『碧巌録』を読む—宗門第一の書
  • 第4話 『臨済録』を読む—大慈大悲と大智を併せもつ「語録の王」

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN14996616
  • ISBN
    • 4333017734
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    242p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ