宗教のこれから : 日本仏教がもつ可能性

書誌事項

宗教のこれから : 日本仏教がもつ可能性

大村英昭著

(有斐閣選書, 921)

有斐閣, 1996.9

タイトル読み

シュウキョウ ノ コレカラ : ニホン ブッキョウ ガ モツ カノウセイ

大学図書館所蔵 件 / 103

内容説明・目次

内容説明

なぜ現在の宗教はうさんくさく、それでいて惹かれる若者がいるのか。現代の宗教現象を解き明かしながら、ともに苦しみともに悲しむ、これからの宗教のこころを、社会学者にして宗教家が縦横に語る。

目次

  • 1 宗教はいま…?(慈悲の風景;本当は“いい子”なのに…;「良寛」とは誰か;「私」って誰?;「矜恃ある敗北」とイエの守り)
  • 2 これからの宗教(家族、この宗教的なもの;現代鎮め物語)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ