鶴岡八幡宮寺 : 鎌倉の廃寺

書誌事項

鶴岡八幡宮寺 : 鎌倉の廃寺

貫達人著

(有隣新書, 54)

有隣堂, 1996.10

タイトル読み

ツルガオカ ハチマングウジ : カマクラ ノ ハイジ

大学図書館所蔵 件 / 35

注記

鶴岡八幡宮寺略年表:p218〜221

内容説明・目次

内容説明

本書は、頼朝などの外護者や、初代の円暁をはじめとする歴代別当について紹介しながら、都市鎌倉と栄枯盛衰を共にし、廃仏毀釈の嵐によって廃寺となった、八百年余の歴史を明らかにする。

目次

  • 第1章 八幡信仰とその隆盛
  • 第2章 鶴岡八幡宮寺の成立
  • 第3章 初代別当円暁の世—頼朝と鶴岡
  • 第4章 鎌倉時代の別当
  • 第5章 南北朝以降の鶴岡八幡宮寺

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ