書誌事項

南国に日は落ちて

マヌエル・プイグ著 ; 野谷文昭訳

集英社, 1996.10

タイトル別名

Cae la noche tropical

タイトル読み

ナンゴク ニ ヒ ワ オチテ

大学図書館所蔵 件 / 61

内容説明・目次

内容説明

リオで暮す妹ルシのもとへブエノスアイレスからやってきた姉ニディア。片やロマンチスト、片やリアリストの二人は隣りの女性やハンサムなガードマンをめぐって噂話に花を咲かせる。だが、妹は息子の転勤にともないスイスへ移住、南国を偲びつつその地で病死する。周囲のはからいで妹の死を知らされない姉は、リオで待ち続け、妹に宛てて手紙を送り続ける。ところが、彼女は信頼していたガードマンに裏切られ、傷心のままブエノスアイレスに戻るのだが…。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN15436592
  • ISBN
    • 4087732584
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    spa
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ