剣談女談 : 神坂次郎対談集

書誌事項

剣談女談 : 神坂次郎対談集

神坂次郎著

PHP研究所, 1996.3

タイトル読み

ケンダン ジョダン : コウサカ ジロウ タイダンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

対談者:木村尚三郎ほか

内容説明・目次

内容説明

「元禄御畳奉行」の朝日文左衛門や奇才・南方熊楠など、確かな視点で、ユニークな人物を発掘してきた神坂氏が、各界識者との出会いの中で謳いあげる歴史と人間の賛歌。

目次

  • 長谷川伸・万華鏡の魅力(木村尚三郎)
  • 「元禄サラリーマン」の実生活(奥野健男)
  • ビジネスの原点は元禄にあり(堺屋太一)
  • 元禄女が身近に感じられます(万田久子)
  • 人間・南方熊楠(北杜夫)
  • 素顔の「父」(南方文枝)
  • 紀伊の国・熊野の国(梅原猛)
  • 参勤交代に見る武士の宿命(山本博文)
  • 紀州のコメ将軍・尾張の詩人(林董一)
  • 江戸時代も女の力はすごかった(有馬稲子)
  • 「女房」ほど怖いものはない(木村尚三郎)
  • 「天馬の歌」が聞こえるか(渡部昇一)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN15599010
  • ISBN
    • 4569550878
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    212p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ