死とどう向き合うか

書誌事項

死とどう向き合うか

アルフォンス・デーケン著

(NHKライブラリー, 45)

日本放送出版協会, 1996.11

タイトル読み

シ ト ドウ ムキアウカ

大学図書館所蔵 件 / 224

注記

25刷のページ数: 316p

参考文献: p315-316

25刷では『緩和ケア病棟承認施設一覧』(p317-319)ならびに『「生と死を考える会」など連絡先』(p320-321)が省略されている

内容説明・目次

内容説明

突然おそうがん告知、身近な人の死、そしていつかは必ず訪れる自分の死。この世に生を享けたすべてのものにとって、死は避けられない現実である。私たちは、この「死」とどう向き合って生きたらいいのだろうか。本書は日本において「死への準備教育」の普及につとめてきたデーケン教授が、来日以来三七年の思索の跡を豊富な具体例を交えながら、やさしく語る。

目次

  • 死を見つめる時—死生学とは
  • 遺される者の悲しみ—悲嘆のプロセス
  • 人生の危機への挑戦—独りぼっちになる前に
  • 突然の死のあとに—独特な心の傷痕
  • 無視される悩み—公認されない悲嘆
  • 自殺を考える—自殺を予防するには
  • 生命の終わり方—尊厳死・安楽死
  • 病名告知をめぐって
  • 死への恐怖を乗り越える
  • 自分自身の死を全うする〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN15666209
  • ISBN
    • 9784140840450
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    321p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ