現代国家と集団の理論 : 政治的プルラリズムの諸相

書誌事項

現代国家と集団の理論 : 政治的プルラリズムの諸相

中野実著

早稲田大学出版部, 1997.2

  • : 新装版

タイトル読み

ゲンダイ コッカ ト シュウダン ノ リロン : セイジテキ プルラリズム ノ ショソウ

大学図書館所蔵 件 / 90

注記

巻末: 主要参考文献目録(p13-42)

巻末: 人名・事項索引(p1-11)

内容説明・目次

内容説明

本書は、18・19世紀の近代市民政治論パラダイムに代わる新しい政治理念として20世紀初頭から登場した政治的多元主義の思想・理論を比較視座から整理したものである。

目次

  • 第1部 集団観念の形成と「哲学的プルラリズム」の展開(集団闘争と国家の消滅;国家と集団の並存・競合;集団闘争と集団倫理;国家モニズムと集団ヘゲモニー論)
  • 第2部 「分析的プルラリズム」の思想とその変容(集団の闘争と均衡;集団過程の安定化とガバメント機能;競争的集団政治とポリアーキー;プルラリズムからコーポラティズムへ;集団協調と社会の国家化)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN16130769
  • ISBN
    • 4657971085
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 385, 42p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ