林田 祐樹 Hayashida Y.

Articles:  1-20 of 122

  • Simulating prosthetic vision with gaze tracker  [in Japanese]

    崔 軫煥 , 岸上 展章 , 戸田 敦士 , 林田 祐樹 , 八木 哲也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(435), 19-23, 2017-01-27

    Ichushi Web 

  • Analyses on the parameters of intra-cortical micro-stimulation by the voltage response imaging  [in Japanese]

    野本 知宏 , 田中 雄太 , 林田 祐樹 , 八木 哲也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(265), 25-30, 2016-10-22

  • A simulation model of the neural image of the transient Off-α type ganglion cells in the mouse retina with convergent and divergent synaptic signaling  [in Japanese]

    山口 弘嗣 , 工藤 有華 , 木虎 秀二 , 山内 翔太 , 林田 祐樹 , 八木 哲也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(265), 19-24, 2016-10-22

  • Analyses on the parameters of intra-cortical micro-stimulation by the voltage response imaging  [in Japanese]

    野本 知宏 , 田中 雄太 , 林田 祐樹 , 八木 哲也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(264), 25-30, 2016-10-22

  • A simulation model of the neural image of the transient Off-α type ganglion cells in the mouse retina with convergent and divergent synaptic signaling  [in Japanese]

    山口 弘嗣 , 工藤 有華 , 木虎 秀二 , 山内 翔太 , 林田 祐樹 , 八木 哲也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(264), 19-24, 2016-10-22

  • Analyses on the parameters of intra-cortical micro-stimulation by the voltage response imaging  [in Japanese]

    野本 知宏 , 田中 雄太 , 林田 祐樹 , 八木 哲也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(263), 25-30, 2016-10-22

  • A simulation model of the neural image of the transient Off-α type ganglion cells in the mouse retina with convergent and divergent synaptic signaling  [in Japanese]

    山口 弘嗣 , 工藤 有華 , 木虎 秀二 , 山内 翔太 , 林田 祐樹 , 八木 哲也

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(263), 19-24, 2016-10-22

  • Intracortical microstimulation in rats in vivo by using a multi-channel stimulator VLSI chip  [in Japanese]

    梅比良 裕一 , 林田 祐樹 , 二見 成俊 [他]

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 115(267), 71-76, 2015-10-25

    Ichushi Web 

  • Simulation analyses on contrast encoding by relative spike latencies in salamander retinas  [in Japanese]

    工藤 有華 , 林田 祐樹 , 石田 椋也 [他]

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 115(267), 65-70, 2015-10-25

    Ichushi Web 

  • Voltage imaging of the neural excitation area in response to intra-cortical microstimulation  [in Japanese]

    TANAKA Yuta , HAYASHIDA Yuki , SAKATA Yuya , YAGI Tetsuya

    生体神経の組織試料を用いた生理学実験では,対象とする神経回路の機能的構造を調べる際に,組織内に刺入した電極からの細胞外電流刺激が頻繁に用いられてきた.しかしながら,電流パルス刺激より誘発される神経興奮の範囲の検討は電気計測手法に基づいたものがほとんどであり,電流刺激の正確な影響範囲は現状では不明瞭である.そこで本研究では,膜電位感受性色素を用いた高速イメージングにより,単発の電流パルス刺激によって …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 114(514), 13-18, 2015-03-16

    Ichushi Web 

  • Voltage imaging of the neural excitation area in response to intra-cortical microstimulation  [in Japanese]

    TANAKA Yuta , HAYASHIDA Yuki , SAKATA Yuya , YAGI Tetsuya

    生体神経の組織試料を用いた生理学実験では,対象とする神経回路の機能的構造を調べる際に,組織内に刺入した電極からの細胞外電流刺激が頻繁に用いられてきた.しかしながら,電流パルス刺激より誘発される神経興奮の範囲の検討は電気計測手法に基づいたものがほとんどであり,電流刺激の正確な影響範囲は現状では不明瞭である.そこで本研究では,膜電位感受性色素を用いた高速イメージングにより,単発の電流パルス刺激によって …

    IEICE technical report. Neurocomputing 114(515), 13-18, 2015-03-16

  • D-7-1 SPATIOTEMPORAL PATTERN STIMULATOR CHIP FOR VISUAL CORTICAL PROSTHESES  [in Japanese]

    Kameda Seiji , Hayashida Yuki , Yagi Tetsuya

    Proceedings of the IEICE General Conference 2015年_情報・システム(1), 84, 2015-02-24

  • Imaging analyses on spatio-temporal responses to multi-electrode stimulation in mouse visual cortex in vivo  [in Japanese]

    TAKATANI Koki , HAYASHIDA Yuki , TAKEUCHI Kozo , YAMAGUCHI Shunpei , OKAZAKI Yuka , YAGI Tetsuya

    大脳皮質刺激型の人工視覚に関する過去の臨床研究では,第一次視覚野(VI)内に刺入した単一の電極から電気刺激を与えることにより,視野中の特定の位置にスポット状の光知覚(光覚)を誘発できることが報告されている.しかしながら,複数の電極からのパターン刺激が,単一電極刺激により誘発される光覚の単なる時空間的な線形和になるかどうかについては不明である.そこで我々は,そうした人工視覚に関する基礎的研究として, …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 114(408), 59-63, 2015-01-22

    Ichushi Web 

  • Experimental analyses on linear response characteristics of mouse retinal ganglion cells  [in Japanese]

    NARUTO Yuki , YAGI Tetsuya , HAYASHIDA Yuki

    脊椎動物の網膜は外界画像中に含まれる必要な情報を多次元配列的に処理して脳へ送っている.近年では,網膜が物体移動の抽出や予測など,比較的高次の視覚演算を行うことも示唆されているが,自然な視覚環境においては,そうした演算が,どのような情報の符号化に寄与するかについては未だ解明されていない.そこで本研究では,これに向けた基礎的な実験解析として,まず網膜出力細胞の機能的な種類同定を行うべく,マウス剥離網膜 …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 114(408), 53-58, 2015-01-22

    Ichushi Web 

  • Voltage-sensitive dye imaging of the cortico-cortical signaling between cerebral hemispheres in mice in vivo  [in Japanese]

    FUTAMI Shigetoshi , HAYASHIDA Yuki , YAGI Tetsuya

    脳梁を介した大脳皮質問結合は,左右の感覚器官からの入力情報の統合において極めて重要と考えられる.これまで,解剖学的には,その結合様式に関する詳細な研究が成されてきたが,その結合を介した神経活動伝達の時空間特性についてはあまり明らかにされていない.そこで本研究では,マウス大脳皮質の第1次視覚野や体性感覚野などに直接,局所電気刺激を与え,これに対する刺激側およびその反対側における神経応答を膜電位感受性 …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 114(408), 47-51, 2015-01-22

    Ichushi Web 

  • A simulation study on the long-range horizontal signal propagation in the primary visual cortex  [in Japanese]

    UNO Shota , TSUZAKI Keisuke , HAYASHIDA Yuki , YAGI Tetsuya

    マウス大脳皮質1次視覚野において,2/3層で見られる水平方向への信号伝播は視覚情報処理メカニズムを解明するために重要な現象であると考えられている.しかし生理学実験のみでは,膨大な数の神経細胞とその間の無数のシナプス信号伝達で構成される神経回路ネットワークの挙動を解析するのは困難である.そこで本研究では,皮質1次視覚野神経細胞を模したバイオフィジックスモデルを用いて皮質1次視覚野2/3層を構築し,そ …

    IEICE technical report. Neurocomputing 113(500), 37-40, 2014-03-17

  • Intra- and inter-areal propagation properties of the neural activities evoked by electrical stimulation to the mouse primary visual cortex  [in Japanese]

    TAKEUCHI Kozo , HAYASHIDA Yuki , ISHIKAWA Naohiro , TANAKA Hiroki , Tamas Fehervari , OKAZAKI Yuka , YAGI Tetsuya

    過去に行われた大脳視覚皮質刺激の臨床試験では,第1次視覚野(V1)への単一電極刺激において,刺激として与える繰り返し電流パルスの周波数や刺激間の間欠時間等により,惹起される光覚の強度や明滅の時間的特性が変化することが報告されている.当然ながらそうした光覚の時間的特性は,刺激に対するV1の応答特性及びV1から第2次視覚領野(V2)以降への信号伝播特性に大きく左右されると考えられる。しかしながらヒト臨 …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 113(499), 7-12, 2014-03-17

    Ichushi Web 

  • Real time simulation of retinal ganglion cell response with FPGA  [in Japanese]

    ISHIDA Ryoya , CHO Hyeongsung , HASEGAWA Jun , OKUNO Hirotsugu , HAYASHIDA Yuuki , YAGI Tetsuya

    網膜神経回路は入力画像を処理し圧縮した情報を神経節細胞を介して実時間で脳へ伝達している.いいかえれば,入力の情報は活動電位の時空間分布の中に効率的に符号化されている.どのように入力画像が神経節細胞の活動電位によって符号化され再現されているかを研究するために網膜神経回路模倣システムを設計しFPGAに実装した.神経節細胞の応答を再現するモデルとしてIzhikevichモデルを用いた.モデルのパラメータ …

    IEICE technical report. Neurocomputing 112(480), 85-88, 2013-03-13

  • Examination of presentation method of communication terms toward hierarchical BCI for ALS patients  [in Japanese]

    NAGATA Kazuhiro , IGASAKI Tomohiko , HAYASHIDA Yuuki , MURAYAMA Nobuki

    われわれは視覚刺激に対する脳波の応答から被験者が選択した刺激を推定することで意思伝達を行う「ブレイン・コンピュータ・コミュニケーションシステム」の開発研究を行っている.これまで,脳波の周波数解析により,4〜8個の画像から被験者が選択した1個を推定可能であることを報告してきた.本研究では,われわれはALS患者から要求された78個の意思伝達項目を画像化し,1階層4〜8個の画像を用いて階層型にすることで …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 111(423), 109-112, 2012-01-27

    Ichushi Web 

  • Examination of presentation method of communication terms toward hierarchical BCI for ALS patients  [in Japanese]

    NAGATA Kazuhiro , IGASAKI Tomohiko , HAYASHIDA Yuuki , MURAYAMA Nobuki

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 2012(2), 109-112, 2012-01-27

Page Top