松尾 隆明 MATSO Takaaki

ID:1000020039332

佐賀大学農学部 Department of Bioenvironmental Sciences, Saga University (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-19 of 19

  • Measurement of the Properties of Agricultural Tire for Tractor Dynamic Analyses (Part 2) : Determination of Drive Tire Stiffness and Damping from Dynamic Tests

    NGUYEN Van Nang , MATSUO Takaaki , KOUMOTO Tatsuya , INABA Shigeki

    前回(第1報)に続いて,今回(第2報)も非回転の8.3R/24ラジアル駆動タイヤの特性を決定するための動的試験を実施した。縦横方向の剛性及び減衰はケーブルで吊ったプレートをタイヤの外周方向に加圧して振動を加えて実験的に決定した。得られた結果によれば,タイヤの動的バネ常数は静的試験により得られたものと傾向的に似たものであったが,縦方向では4~20%大きめであり,横方向では1~18%高めであった。また …

    JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY 71(6), 63-70, 2009-11-01

    J-STAGE  References (8) Cited by (1)

  • Measurement of the Properties of Agricultural Tire for Tractor Dynamic Analyses (Part 1) : Determination of Drive Tire Stiffness and Damping from Static Tests

    NGUYEN Van Nang , MATSUO Takaaki , KOUMOTO Tatsuya , INABA Shigeki

    非回転の8.3R/24ラジアル駆動タイヤの特性を3段階の空気圧と5段階の垂直荷重とを組み合わせて測定した。縦横方向の剛性及び減衰はケーブルで吊ったプレートをタイヤの外周方向に加圧して得られる圧力~変位関係より実験的に決定した。得られた結果から,進行方向のバネ定数は垂直荷重が増加するにつれて増加したがタイヤ圧が増加するにつれて減少した。一方左右方向バネ定数はタイヤの垂直圧力には変化はなくタイヤ圧の増 …

    JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY 71(6), 55-62, 2009-11-01

    J-STAGE  References (14) Cited by (1)

  • Static and dynamic vertical properties of agricultural tires

    Nguyen Van N. , Matsuo Takaaki , Koumoto Tatsuya , Inaba Shigeki

    農用タイヤ特性は乗用トラクタの最適設計を行うための振動解析にとって重要である。本研究では、2駆動輪農業トラクタのタイヤの静・動的特性を検討した。静的荷重-たわみ方法および非回転自由振動方法によりタイヤ特性を求めた。またタイヤ特性の算出に必要な試験台の慣性モーメントを測定した。静的実験より得られた荷重-たわみ曲線から、静的バネ定数およびエネルギー散逸を求めた。さらに動的実験より得られた自由振動曲線の …

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (94), 37-49, 2009-02

    IR  JASI 

  • Transducers for measuring dynamic axle load of farm tractor

    Nguyen Van N. , Matsuo Takaaki , Koumoto Tatsuya , Inaba Shigeki

    本研究では農業トラクタの区動後輪の動荷重を測定するひずみゲージに基づくトランスデューサーの機能原則・構造デザイン・カリブレーションを解明した。トランスデューサーの測定能力を検証するために、異なるタイヤ空気圧や地番の組み合わせで試乗実験を行った。実験結果より、走行時の車輪動荷重をリアルタイムで計測することが可能であり、車両の動特性や土壌と車輪の相互作用についても有益な資料を提供することができる。実験 …

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (94), 23-35, 2009-02

    IR  JASI 

  • Measurement and Frequency Analysis of Dynamic Vertical Wheel Load of Farm Tractor

    NGUYEN Van Nang , MATSUO Takaaki , KOUMOTO Tatsuya , INABA Shigeki

    本研究では, 様々な土壌条件や荷重条件ならびに空気圧における定常走行状態の2WDトラクタの駆動輪の垂直動荷重を測定した。今回開発した土壌の垂直反力計測法によって走行時の車輪垂直荷重をリアルタイムで計測した。実験データの時間及び周波数領域から, 土壌特性・車輪特性 (空気圧, 不均一性, ラグ数など) は車輪に作用する動荷重に大きく影響してることが分かった。周波数解析より車輪とタイヤラグに起因する荷 …

    JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY 70(4), 61-68, 2008-07-01

    J-STAGE  References (7)

  • Effects of tire inflation pressure on soil contact pressure and rolling resistance of farm tractors

    Nguyen Van N. , Matsuo Takaaki , Koumoto Tatsuya , Inaba Shigeki

    空気圧の低い農業用タイヤの利点は、農耕車両の接地圧を減少させ、車両の走行性を向上させる。また、土の圧縮を減少させている。本実験では砂質粘土での走行時に、前、後輪に付けている小型圧力センサーによって、2WD農業トラクタの接地圧をタイヤ空気圧と荷重の四つの組み合わせで測定した。更に同時にトラクタの走行抵抗も測定した。実験結果より、タイヤ空気圧が低い時に前輪と後輪の接地圧がそれぞれ19%と17%減少した …

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (93), 101-108, 2008-02

    IR  JASI 

  • Experimental device for measuring sandy soil sinkage parameter

    Nguyen Van N. , Matsuo Takaaki , Koumoto Tatsuya , Inaba Shigeki

    オフロードの農業用車両の沈下量と走行抵抗を予測するためには、土の沈下係数と沈下指数を明らかにする必要がある。これらのパラメータは接地圧分布と沈下量の関係からBekkerの式で算出することができる。本論文では、室内の平板載荷実験装置により、供試土として鳥取砂を用い、接地圧分布と沈下量特性の測定を行った。二つの異なった半径の円板と縦横比の異なる矩形版8枚を用い、貫入速度13.3mm/s、貫入深さ120 …

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (93), 91-99, 2008-02

    IR  JASI 

  • Travel Resistance of the Agricultural Rubber Crawler (Part 3) : Inspection of the travel resistance simulation based on the measurement of the load acting on the track rollers  [in Japanese]

    INABA Shigeki , INOUE Eiji , MITSUOKA Muneshi , HASHIGUCHI Koichi , MATSO Takaaki

    第1報ではゴム履帯走行装置に発生する転輪の履帯に対する転動抵抗について報告を行い, 第2報では転動抵抗に起因する走行抵抗について, 力学モデルに基づくシミュレーション法を提案し, 走行抵抗と密接な関係を持つと推察される動力負荷変動との関連性について論じた。しかし, 提案したシミュレーションの適応性について更に詳細な検証を行う為には, ゴム履帯装置の走行抵抗で重要な役割を持つ履帯からの転輪荷重を走行 …

    JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY 65(1), 99-105, 2003-01-01

    J-STAGE  References (5)

  • 無線誘導ヘリを利用した大豆の防除に関する研究  [in Japanese]

    稲葉 繁樹 , 内田 進 , 松尾 隆明 , 田中 宗浩 , 藤木 徳実 , 小島 孝之 , 井上 芳雄 , 安藤 和登 , 下村 義一

    農業機械学会年次大会講演要旨 60, 199-200, 2001-04-01

  • Travel Resistance of the Agricultural Rubber Crawler (Part 2) : Analytical simulation of travel resistance caused by rolling resistance of the track rollers  [in Japanese]

    INABA Shigeki , INOUE Eiji , HASHIGUCHI Kouichi , MATSUO Takaaki

    前報において, ゴム履帯に対する転輪の上下変動と転動抵抗について測定を行った結果, 転輪荷重による履帯の変形特性が転動抵抗の発生要因の一つであることが明らかとなった。そこで, 本研究では, 前報の結果とともに農用ゴム履帯走行部の力学モデルに基づく静的釣り合い方程式により, 履帯走行抵抗シミュレーションを実施し, その妥当性について検証実験を行なった。その結果, 転輪の転動抵抗からなる走行抵抗を予測 …

    JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY 62(2), 81-86, 2000-03-01

    J-STAGE  References (12)

  • Travel Resistance of the Agricultural Rubber Crawler (Part 1) : Rolling Resistance of Track Rollers  [in Japanese]

    INABA Shigeki , INOUE Eiji , MATSUO Takaaki , HASHIGUCHI Kouichi , YAMANAKA Syoichiro

    履帯走行装置において, 所要動力低減のためにその内部で発生する走行抵抗の解明について検討を行った。まず, 走行時に内部抵抗の一つとして作用すると考えられる転輪のゴム履帯に対する転動抵抗について, 転輪による鉛直荷重を7段階, 転輪径を5種類設定し, 測定を行った。その結果, 転動抵抗の挙動は, 鉛直荷重の大きさによって, ほぼ三つのパターンに類別された。また, 転輪径が大きくなるにしたがって, 転 …

    JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY 59(6), 11-17, 1997-11-01

    J-STAGE  References (10) Cited by (2)

  • Basic studies on characteristics of the power for combine harvester  [in Japanese]

    Inaba Shigeki , Matsuo Takaaki , Inoue Eiji

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (78), p49-56, 1995-03

    IR  JASI 

  • Studies on Design Theories of the Rubber Crawler Lugs and Trafficability for a Combine Harvester  [in Japanese]

    Matsuo Takaaki

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (66), p1-70, 1989-03

    IR  JASI 

  • Effects of Earth-Air Heat-Exchange System on Saving Energy for the Heating of Greenhouse  [in Japanese]

    Kojima Takayuki , Tokunaga Nobuhiro , Fujiki Tokumi , Matsuo Takaaki , Yoshioka Kunio

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (64), p103-114, 1988-02

    IR  JASI 

  • Trafficability Tests for Rubber Crawlers of Japanese Combine Harvester on Paddy Fields  [in Japanese]

    Matsuo Takaaki , Sakai Jun , Hashiguchi Koichi

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (62), p99-108, 1987-03

    IR  JASI 

  • Influence of Gravity Center to the Trafficability of a Combine Harvester with Rubber Crawlers  [in Japanese]

    Matsuo Takaaki , Hashiguchi Koichi , Sakai Jun , Tanaka Eisaburo , Fujiki Tokumi

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (62), p89-98, 1987-03

    IR  JASI 

  • Bulk Storage and Handling of Brown Rice in a Big Steel Bin  [in Japanese]

    Fujiki Tokumi , Tanaka Eisaburo , Matsuo Takaaki , Kojima Takayuki

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (62), p49-58, 1987-03

    IR  JASI 

  • Thermal Properties of a Greenhouse with Earth-Air Heat-exchange System  [in Japanese]

    Kojima Takayuki , Tanaka Eisaburo , Fujiki Tokumi , Matsuo Takaaki

    Bulletin of the Faculty of Agriculture,Saga University (62), p39-47, 1987-03

    IR  JASI 

  • Tempareture and Humidity Changes in a Dry-Store Bin Which Stored Rough Rice for a Long Period  [in Japanese]

    Tanaka Eisaburo , Fujiki Tokumi , Matsuo Takaaki

    Agricultural bulletin of Saga University. (41), p105-118, 1976-08

    IR 

Page Top