飯島 正 IIJIMA Tadashi

ID:1000020245608

慶應義塾大学理工学部 Department of Science and Technology, Keio Univ. (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 101

  • A Control Interface for Consumer Electrical Appliances using Recognition of User's Face Direction and Voice Commands  [in Japanese]

    ARIYOSHI Takumi , IIJIMA Tadashi

    我々の生活にとって家電機器は欠かせないものである.家電機器を操作するには,それぞれの家電専用のリモコンや本体スイッチが一般的であるが,リモコンならどこに置いたのか分からなくなったり,本体スイッチならスイッチを押しに行くのが面倒であったりという問題がある.これらの問題の解決方法として,顔の向きと音声指示による操作方式を提案する.室内に全方位カメラを1台配置し,利用者の位置を推定する.その情報を個々の …

    Technical report of IEICE. PRMU 114(521), 181-187, 2015-03-19

  • A Control Interface for Consumer Electrical Appliances using Recognition of User's Face Direction and Voice Commands  [in Japanese]

    ARIYOSHI Takumi , IIJIMA Tadashi

    我々の生活にとって家電機器は欠かせないものである.家電機器を操作するには,それぞれの家電専用のリモコンや本体スイッチが一般的であるが,リモコンならどこに置いたのか分からなくなったり,本体スイッチならスイッチを押しに行くのが面倒であったりという問題がある.これらの問題の解決方法として,顔の向きと音声指示による操作方式を提案する.室内に全方位カメラを1台配置し,利用者の位置を推定する.その情報を個々の …

    Technical Committee on Biometrics 114(520), 181-187, 2015-03-19

  • D-13-5 A Control Interface for Consumer Equipments using Recognition of User's Face Direction and Voice Commands  [in Japanese]

    ARIYOSHI Takumi , IIJIMA Tadashi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2015年_情報・システム(2), 137, 2015-02-24

  • Domain-Oriented Visual Modeling and Vocabulary for Computer-Readable Contract Agreements and Laws  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi

    計算機可読な契約約款や法令のための視覚的モデリングとボキャブラリーについて述べる.法令表現には視覚的なルール表現を用いる.ボキャブラリーに関しては,本報告では,様相(モダリティ)について取り上げる.既にある契約約款や法令を解析するというよりも,先に視覚的言語でモデル化することで,契約約款や法令をモデルベール開発することを目的とする.これにより,より分かりやすい言葉で言い換えたり,他言語へ翻訳するこ …

    Technical report of IEICE. KBSE 114(420), 73-78, 2015-01-26

  • Verification of Temporal Constraints for Business Processes and Rules  [in Japanese]

    HATA Ryohei , OGATA Tatsuya , IIJIMA Tadashi

    近年,業務プロセス管理(BPM;Business Process Management)と並んで,業務ルール管理(BRM;Business Rule Management)が重視されている.本研究は,業務プロセスにおいて「時間制約に関する業務ルール」をモデル検査手法をもちいて検証することを目指すものである.モデル検査には,時間に関する検証を行うツールUPPAALを採用する.著者らが提案する業務プロ …

    Technical report of IEICE. KBSE 114(420), 67-72, 2015-01-26

  • A Set of Domain Specific Languages for Describing Models of Wide-Area Disaster Evacuation Simulation  [in Japanese]

    YAMASAKI Junki , IIJIMA Tadashi

    本研究では,広域避難シミュレーションに特化したモデル記述言語の構築を行っている.防災・減災のためにこの種のシミュレーションが必要とされているが,人手ですべて作るとなるとかなり負担となる可能性が高い.また,汎用プログラム言語でミュレーションモデルを記述すると,プログラム中にモデル内容が埋没しがちであり,可読性も変更に対する柔軟性も低くなってしまう.そこでこれらを解決するためにDSLの概念に基づくモデ …

    Technical report of IEICE. KBSE 114(420), 61-66, 2015-01-26

  • Access Control with Filtering Information and Operating Sensor Devices based on a Context-Aware Security Model  [in Japanese]

    KIDO Satoshi , WATANABE Taisei , IIJIMA Tadashi

    文脈を意識したアクセス制御ポリシーの強制系の設計と,それを用いたセンサ情報へのアクセス制御例とセンサ操作への権限制御例に関して報告する.このアクセス制御モデルではオブジェクト指向ペトリネットを文脈表現として採用している.オブジェクト指向ペトリネットには幾つかのバリエーションがあるが,本報告では,nets-within-nets意味論と呼ばれる意味論に基づくものを採用する.特に,異なる管理組織にまた …

    Technical report of IEICE. KBSE 114(420), 43-48, 2015-01-26

  • Proposal of a Domain-Oriented Visual Modeling Language for Computer-Readable Contract Agreements and Laws : Support of Designing, Paraphrasing and Rapidly Reflecting Enforceable Rules to Information Systems  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi

    計算機可読な契約約款や法令のための視覚的モデリング言語を提案する.言語とはいっても,UMLと同様に複数の視覚言語の集合であり,ルールとオントロジーの表現を基本とする.その目的は.情報システムへの迅速な反映にある.既にある契約約款や法令を解析するというよりも,先に視覚的言語でモデル化することで,契約約款や法令をモデルベール開発することを目的とする.これにより,より分かりやすい言葉で言い換えたり,他言 …

    Technical report of IEICE. KBSE 114(292), 59-64, 2014-11-06

  • Temporal-Constrants Representations for a Business Prosess by using Timed-Arc into Object-oriented Petri Net  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi

    本報告は,時間付きアークを導入したオブジェクト指向ペトリネットによるビジネスプロセス表現へ導入するための,ドメイン指向の時間制約表現について述べる.

    Technical report of IEICE. KBSE 114(128), 31-36, 2014-07-09

  • Temporal-Constrants Representations for a Business Prosess by using Timed-Arc into Object-oriented Petri Net  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi

    本報告は,時間付きアークを導入したオブジェクト指向ペトリネットによるビジネスプロセス表現へ導入するための,ドメイン指向の時間制約表現について述べる.

    Technical report of IEICE. SS 114(127), 31-36, 2014-07-09

  • Temporal-Constrants Representations for a Business Prosess by using Timed-Arc into Object-oriented Petri Net  [in Japanese]

    Tadashi Iijima

    本報告は,時間付きアークを導入したオブジェクト指向ペトリネットによるビジネスプロセス表現へ導入するための,ドメイン指向の時間制約表現について述べる.

    IPSJ SIG Notes 2014-SE-185(5), 1-6, 2014-07-02

  • Requirement Models as First-class Objects : Towards a Knowledge-based Software Architecture Approach  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi

    情報システムへ求められる要求は,時間の経過にしたがって変化しうる.そのためには,要求の変化に対して迅速かつ低コストに追従できることが望ましい.そこで,ソフトウェアアーキテクチャに「要求」モデル自体を,ソフトウェアから操作可能な一種のデータとして埋め込み,その要求を満たすための「解」と組にして保持しておき,マルチエージェントシステムによって,必要に応じて要求の優先順位や競合関係を考慮して,自動調整す …

    Technical report of IEICE. KBSE 114(66), 59-63, 2014-05-29

  • A Route Generation Method by using Artificial Potential Fields for Indoor Evacuation Simulation : Towards Smooth Path Planning with Collision Avoidance  [in Japanese]

    IWASA Takatoshi , IIJIMA Tadashi

    屋内避難シミュレーションにおいて避難者が壁や障害物との衝突を避けつつ.目標地点に向かう滑らかな経路を生成するための経路計画手法と,その実験評価の結果について述べる.経路計画には,基本的に人工ポテンシャル法を採用した.人工ポテンシャル法では,局所最小解に陥って移動を停止してしまう可能性を含む問題と,障害物の物体形状を十分に考慮していないという問題が知られており,多くの先行研究において改善がなされてい …

    Technical report of IEICE. KBSE 114(66), 7-12, 2014-05-29

  • Extension of Business Process Representation by Introduction of Timed-Arc into Object-oriented Petri Net  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi

    本報告は,nets-within-nets意味論に基づくオブジェクト指向ペトリネットによるビジネスプロセス表現へ,時間付きアークを導入することを提案するものである.その目的は,タイムアウト等の時間イベントの表現力を追加することである.

    Technical report of IEICE. KBSE 113(475), 127-130, 2014-03-06

  • DSL Representations of Knowledge for Indoor Simulation  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi , IWASA Takatoshi

    本報告は,屋内シミュレーションのために使われる各種知識のドメイン特化言語(DSL;Domain Specific Language)による表現と,その利用について述べる.

    Technical report of IEICE. KBSE 113(277), 59-63, 2013-11-01

  • Knowledge Reconstruction of Geo-Spatial Information for Multi-Agent Simulation  [in Japanese]

    YAMAZAKI Junki , IIJIMA Tadashi

    マルチエージェントシミュレーションは,人の集団的な行動に関して予測する際に多く利用される.特に防災分野では人の避難シミュレーションなどに使われる有用なツールである.また,地理空間情報はシミュレーションを行う上で様々に利用されるものであり,その重要性は高い.そこで本報告ではマルチエージェントシミュレーションのための地理空間情報の知識化に関して述べる.マルチエージェントシミュレーションを行う際にどのよ …

    Technical report of IEICE. KBSE 113(215), 77-82, 2013-09-12

  • Acquisition and Description Tools for Communication Support Software  [in Japanese]

    UNOZAWA Hiroki , IIJIMA Tadashi

    人のコミュニケーションに使われている情報伝達手段は,音声ばかりではない.高度なインタラクションには,ジェスチャが占める割合も高い.人と人の間のコミュニケーションの質を向上させる支援も,今後のソフトウェアに求められる機能の一つといえる.そこで,本報告では,コミュニケーション支援のためのジェスチャをセンサーにより取得し,モデル化して記述(アノテーション)し活用するための手法に関して述べる.

    Technical report of IEICE. KBSE 113(215), 71-76, 2013-09-12

  • Acquisition and Application of Stress Level Information for Design and Evaluation of User Interaction  [in Japanese]

    ISHII Ayumi , IIJIMA Tadashi

    情報システムの価値を向上させるためには,利用者インタラクションの質的向上が不可欠である.本報告では,各種センサーによって利用者のストレスのレベルを測定・評価し,情報システムの設計に活用するための予備実験にっいて述べる.

    Technical report of IEICE. KBSE 113(215), 65-70, 2013-09-12

  • The architecture of business process engine in the Object-oriented Petri Net adoptioning event driveness  [in Japanese]

    KANEKO Ryouta , HATA Ryohei , IIJIMA Tadashi

    ビジネスの現場において,業務プロセスをワークフローを用いて管理しようということは以前からなされてきた.本報告は,オブジェクト指向ペトリネット(Object-oriented Petri Net)を用いた業務プロセス管理の運用を行うためのワークフローエンジンについて述べるものである.

    Technical report of IEICE. KBSE 113(215), 25-30, 2013-09-12

  • A Context Representation for Access Control Models by using Object-oriented Petri Nets  [in Japanese]

    IIJIMA Tadashi

    本報告は,文脈を意識したアクセス制御モデルのための文脈表現として,オブジェクト指向ペトリネットを利用することを提案するものである.オブジェクト指向ペトリネットには幾つかのバリエーションがあるが,本報告では,nets-within-nets意味論と呼ばれる意味論に基づくものを採用する.特に,異なる管理組織にまたがったワークフローにおける動的なアクセス制御モデルに利用することを目的としている.

    Technical report of IEICE. KBSE 113(160), 85-90, 2013-07-25

Page Top