藤松 素子 FUJIMATSU Motoko

Articles:  1-5 of 5

  • Theoretical Issues of Community Welfare  [in Japanese]

    FUJIMATSU Motoko

    「地域福祉の時代」と言われて久しいが,地域福祉とはどのようなものであり,どのような要件のもとに成立しうるのかについての議論は曖昧なまま,個別の実践に対する評価,援助技法についての効果測定がなされているのが現状である。また,近年,国家や地方自治体に対応困難な地域課題を地域住民の自発的な活動 (「新たな支え合い」) 等により解決することを期待する政策が展開されている。そもそも,地域福祉は国家政策と切り …

    Journal of the Faculty of Social Welfare (8), 39-56, 2012-03

    IR 

  • An Examination of the Governance Argument in Community Welfare  [in Japanese]

    FUJIMATU Motoko

    近年,国内外で「新しい公共性」の検討をふまえた「ガバナンス」をめぐる議論が華やかである。本稿では,昨今の社会福祉をめぐる政策動向をふまえた上で,「公共性」「ガバナンス」をめぐる議論の一定の整理のもと,社会福祉領域における「ガバナンス」概念のもつ意味とこれをめぐる議論の帰結を明らかにすると同時に,「地域福祉の時代」における共同性への取り組みと獲得すべき「公共性」について検討する。地域福祉新しい公共性 …

    Journal of the Faculty of Social Welfare (2), 61-77, 2006-03

    IR 

  • Tasks for Home Care Services Support Centers  [in Japanese]

    FUJIMATSU Motoko

    本稿においては,現代日本の地域福祉における主要な課題のひとつとして認識されている要介護高齢者の生活支援問題をとりあげる。まず,1988年12月に策定された「高齢者保健福祉推進十か年戦略(ゴールドプラン)」をうけて提起された「地域総合ケアシステム」の理念と現実について分析する。そして,その確立に大きな役割をはたしてきた在宅介護支援センターの機能と社会的役割について概観した上で,事例の検討をふまえて, …

    Journal of the Faculty of Sociology (33), 91-108, 2000-03

    IR 

Page Top