山澤 一誠 YAMAZAWA Kazumasa

Articles:  1-20 of 107

  • インターフェース 拡張現実感を用いたマルチメディア付箋システム  [in Japanese]

    山澤 一誠 , 鈴木 可奈 , 横矢 直和

    画像ラボ 23(6), 35-43, 2012-06

  • Multimedia Sticky Note System Using Augmented Reality  [in Japanese]

    YAMAZAWA Kazumasa , SUZUKI Kana , YOKOYA Naokazu

    近年,付箋の直観性・操作性を模倣した電子的な付箋システムが開発されている.本研究では電子的な付箋の利点であるマルチメディアへの対応と,紙媒体の付箋の利点である一覧性や直観的な操作感を,拡張現実感(AR)を用いて融合するシステムを構築した.マルチメディア情報の管理はブログシステムを採用することにより,閲覧・編集を簡単に行えるようにし,紙の付箋にマーカとしてQRコードを描くことで,ブログデータベースへ …

    The IEICE transactions on information and systems 94(9), 1561-1569, 2011-09-01

    References (13)

  • Image Inpainting Based on Energy Minimization Considering Brightness Change, Geometric Transform and Similar Pattern Position  [in Japanese]

    MIYAMOTO Ryo , KAWAI Norihiko , YAMAZAWA Kazumasa , SATO Tomokazu , YOKOYA Naokazu

    本稿では,写真についた傷など画像内の不要な部分を取り除き,その欠損領域を自動的に修復する新たな手法を提案する.従来,パターン類似度SSD (Sum of Squared Differences)に基づくエネルギー関数を用いて欠損を修復する手法が提案されている.しかし,画像内のテクスチャパターンに限りがあるため,違和感のない修復に必要なパターンが画像内に存在しないことが多い.そこで,本研究ではテクス …

    IEICE technical report 110(467), 229-234, 2011-03-03

    References (10)

  • Projection Based Remote Control System for Home Appliances  [in Japanese]

    TSUCHIYA Taiji , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    家電機器を遠隔操作する手段として,リモコンによる操作が現在最も多く利用されている.しかし,従来のリモコンには「どこにあるか分からなくなる」「置き場所に困る」等のユーザの不満が存在する.これらの問題点を解決するには,リモコンのような装置を携帯することなく利用可能な家電操作システムが有効である.本研究では,この要件を満たすと同時に,家電機器の多様な操作に対してユーザが理解しやすく簡単な入力で操作できる …

    IEICE technical report 110(457), 25-30, 2011-02-28

    References (14)

  • Projection Based Remote Control System for Home Appliances  [in Japanese]

    TSUCHIYA Taiji , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    家電機器を遠隔操作する手段として,リモコンによる操作が現在最も多く利用されている.しかし,従来のリモコンには「どこにあるか分からなくなる」「置き場所に困る」等のユーザの不満が存在する.これらの問題点を解決するには,リモコンのような装置を携帯することなく利用可能な家電操作システムが有効である.本研究では,この要件を満たすと同時に,家電機器の多様な操作に対してユーザが理解しやすく簡単な入力で操作できる …

    IEICE technical report 110(456), 25-30, 2011-02-28

    References (14)

  • Construction of Multimedia Sticky Note System Using Augmented Reality  [in Japanese]

    SUZUKI Kana , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    近年,付箋の直観性・操作性を模倣した電子的な付箋システムが開発されている.本研究では電子的な付箋の利点であるマルチメディアヘの対応と,紙媒体の付箋の利点である一覧性や直観的な操作感を,拡張現実感(AR)を用いて融合するシステムを構築した.マルチメディア情報の管理はブログシステムを採用することにより,閲覧・編集を簡単に行えるようにし,紙の付箋にマーカとしてQRコードを描くことで,ブログデータベースヘ …

    IEICE technical report 110(35), 59-64, 2010-05-07

    References (10)

  • Video Presentation System Satisfying Multiple Users' Requests Using Multiple PTZ Cameras for Child-Care Facility  [in Japanese]

    OHNO Sumika , ISHIKAWA Tomoya , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    自宅などから保育施設にいる子供の様子を見ることができるライブカメラシステムではユーザの要求に応じた映像を提供し,複数人の同時アクセスにも対応する必要がある.既存システムではカメラを操作して見たい方向を見ることができるが,複数人が同時にアクセスしている場合には操作権を待つ必要があった.本研究では,複数人が同時にアクセスした場合でも,各ユーザの要求に合った映像を提示することが可能なシステムの実現を目標 …

    The IEICE transactions on information and systems 93(3), 282-291, 2010-03-01

    References (11)

  • 4-6 Image Inpainting Considering Texture Transform and Similar Pattern Position  [in Japanese]

    Miyamoto Ryo , Kawai Norihiko , Yamazawa Kazumasa , Sato Tomokazu , Yokoya Naokazu

    Image inpainting techniques have been developed to remove undesired objects in an image. In conventional methods, unnatural textures are easily generated due to limited available samples in the image. …

    PROCEEDINGS OF THE ITE WINTER ANNUAL CONVENTION 2010(0), 4-6-1, 2010

    J-STAGE 

  • 3-12 Issues of Projection-Based Remote Control System for Home Appliances  [in Japanese]

    TSUCHIYA Taiji , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    We propose a remote control system without handheld devices to operate home appliances. In this system, a control panel is displayed for a user by using a projector-and-camera-unit. This report descri …

    PROCEEDINGS OF THE ITE WINTER ANNUAL CONVENTION 2010(0), 3-12-1, 2010

    J-STAGE 

  • Support System for Controlling an Unmanned Airship Using Visual Information Based on Mixed Reality  [in Japanese]

    MITO Hiroyuki , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    本研究では,無人飛行船の操縦に不慣れなユーザを対象として,その操作を複合現実感技術によって視覚的に支援するシステムを構築することを目的とする.本システムは飛行船上のPCと俯瞰画像撮影用カメラ,そして地上のユーザ側のPCから構成され,双方のPCではネットワークを介してデータの送受信を行う.飛行船上のPCでは,カメラ画像と飛行船の位置・姿勢情報を取得・送信し,ユーザ側のPCでは,受信した情報を元に操縦 …

    IEICE technical report 108(432), 163-168, 2009-02-12

    References (8) Cited by (5)

  • テクニカルツアー担当より  [in Japanese]

    山澤 一誠 , 中尾 恵 , 後安 美紀

    日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan 13(4), 217-218, 2008-12-31

  • Real-Time Networked Telepresence by Multi-Casted Omni-Directional Videos

    ISHIKAWA Tomoya , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    近年の計算機の高性能化やネットワークの高速化により,遠隔環境の撮影から映像提示までを実時間で実行可能な環境が整いつつあり,放送と通信の融合による次世代ネットワークメディアとして実時間ネットワークテレプレゼンスが注目されている.本研究では,遠隔地の情景を自由な視線方向でインタラクティブに観賞可能な全方位映像を用いたテレプレゼンスに焦点を当て,実時間ネットワークテレプレゼンスにおける利用者数の増加に対 …

    IPSJ SIG Notes. CVIM 163, 247-262, 2008-05-01

    References (21)

  • Real-Time Positioning System Using Omni-Directional Video Transferred by High-Speed Wireless Network  [in Japanese]

    ISHIKAWA Tomoya , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    児童が登下校や単独で外出している間に事故や犯罪に巻き込まれる事例が多数報告されている.これに対し,児童が現在の位置情報や視聴覚情報を実時間で親元に送信することができれば,事故や犯罪を未然に防ぐことが可能になると考えられる.本報告では,装着可能な全方位カメラからの映像とヘッドセットからの音声,そしてGPSからの位置情報を実時間で伝送し,それらを利用して遠隔の状況を把握することが可能な位置情報システム …

    IPSJ SIG Notes. CVIM 161, 333-334, 2008-01-17

    References (4)

  • Real-Time Positioning System Using Omni-Directional Video Transferred by High-Speed Wireless Network  [in Japanese]

    ISHIKAWA Tomoya , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    児童が登下校や単独で外出している間に事故や犯罪に巻き込まれる事例が多数報告されている.これに対し,児童が現在の位置情報や視聴覚情報を実時間で親元に送信することができれば,事故や犯罪を未然に防ぐことが可能になると考えられる.本報告では,装着可能な全方位カメラからの映像とヘッドセットからの音声,そしてGPSからの位置情報を実時間で伝送し,それらを利用して遠隔の状況を把握することが可能な位置情報システム …

    Technical report of IEICE. PRMU 107(427), 113-114, 2008-01-10

    References (4)

  • Media Convergence Laboratory, University of Central Florida(Our Research Group)  [in Japanese]

    YAMAZAWA Kazumasa

    SYSTEMS, CONTROL AND INFORMATION 52(3), 110-111, 2008

    J-STAGE  References (2)

  • Posture Classification by SVM from Bird's-eye View of Range Data  [in Japanese]

    TAKAHASHI Norihiro , YAMAZAWA Kazumasa , IKUMO Masahiro , NODA Masaru , YOKOYA Naokazu

    製造工場では,製品品質や生産性の向上を目的とした作業のムダの排除が常に行われている.従来,このような作業改善活動は,専門家などが作業の様子を直接または撮影された映像を観察しながら改善方法の案出を行っており,改善活動従事者の熟練度に依存していた.また,観察から改善方法が案出されるまでの時間は,実際の作業時間と比較して膨大なものとなっていた.そこで本研究では,セル生産方式による人物大の装置の組み立て作 …

    IEICE technical report 107(384), 47-52, 2007-12-06

    References (13) Cited by (4)

  • Sightseeing Spot Video Browsing System Using Geographical Database Based on Shooting Position and Direction  [in Japanese]

    IWASAKI Kiyoko , SUZUKI Takahiro , KANBARA Masayuki , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    本研究では,GPSやコンパス等が取り付けられたビデオカメラを用いて撮影することで撮影位置・姿勢情報が付加された観光地映像を,その位置・姿勢情報に基づいて検索・閲覧する映像ブラウジングシステムを提案する.システムは,ユーザが効率的に観光地映像を閲覧するために,地理情報データベースを利用して,映像の検索を行う.本研究では,地理情報データベースとして,被写体の位置情報だけでなく,これまでに被写体が撮影さ …

    IEICE technical report 107(114), 31-36, 2007-06-28

    References (9)

  • Sightseeing Spot Video Browsing System Using Geographical Database Based on Shooting Position and Direction  [in Japanese]

    IWASAKI Kiyoko , SUZUKI Takahiro , KANBARA Masayuki , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    本研究では,GPSやコンパス等が取り付けられたビデオカメラを用いて撮影することで撮影位置・姿勢情報が付加された観光地映像を,その位置・姿勢情報に基づいて検索・閲覧する映像ブラウジングシステムを提案する.システムは,ユーザが効率的に観光地映像を閲覧するために,地理情報データベースを利用して,映像の検索を行う.本研究では,地理情報データベースとして,被写体の位置情報だけでなく,これまでに被写体が撮影さ …

    IEICE technical report 107(115), 31-36, 2007-06-21

    References (9)

  • 自由視点テレプレゼンスシステム--多地点全方位ライブ映像による自由視点画像の生成と提示  [in Japanese]

    石川 智也 , 山澤 一誠 , 横矢 直和

    画像ラボ 18(3), 8-13, 2007-03

  • Video presentation satisfying multiple users' requirements using multiple PTZ cameras in child-care facility  [in Japanese]

    OHNO Sumika , ISHIKAWA Tomoya , YAMAZAWA Kazumasa , YOKOYA Naokazu

    近年,自宅等から保育施設にいる子供の様子を見ることができるライブカメラサービスが普及している.この様なサービスではPTZ(Pan, Tilt, Zoom)カメラを操作してユーザは自分の見たい方向を見ることができるが,複数人が同時にアクセスしている場合には操作権の取得を待つ必要があった.そこで本研究では,複数人が同時にアクセスした場合でも,各ユーザの要求に合った映像を提示することを目標とする.そのた …

    IEICE technical report 106(469), 1-6, 2007-01-11

    References (10)

Page Top