松村 秀逸 MATSUMURA Shuitsu

Articles:  1-20 of 26

  • 1 / 2
  • Signal processing laboratory: Kanazawa Institute of Technology  [in Japanese]

    松村 秀逸 , 武部 幹

    Journal of signal processing 14(5), 349-358, 2010-09

  • Actions for Experiment and/or Exercise classes of Circuits Design held on Kanazawa Institute of Technology  [in Japanese]

    KATO Kyoko , SAKAMOTO Yasutada , FUNAKAWA Masahiro , TAKAGO Daisuke , MATSUMURA Shuitsu

    電気学会研究会資料. ECT, 電子回路研究会 2006(101), 5-9, 2006-11-10

    References (4)

  • Two-Channel Linear-Phase Even-Order IIR Filter Bank with Quasi-Power Complementary Characteristics for Image Subband Coding  [in Japanese]

    TAMURA Keimei , MATSUMURA Shuitsu , TAKAGO Daisuke , TAKEBE Tsuyoshi

    This paper presents a method for designing a 6th-order two-channel linear-phase IIR filter bank with quasi-power complementary characteristics for image subband coding. The lowpass filter is specified …

    The Journal of The Institute of Image Information and Television Engineers 57(1), 126-133, 2003-01-01

    J-STAGE  References (21)

  • Coding Performance of 2-CH Linear Phase Even-Order IIR Filter Bank  [in Japanese]

    Tamura Keimei , Matsumura Shuitsu , Takago Daisuke , Takebe Tsuyoshi

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 2002年_基礎・境界, 85, 2002-08-20

  • Perfect Linear Phase IIR Filter with Flat Passband Amplitude and Equiripple Stopband Attenuation Characteristics  [in Japanese]

    TAMURA Keimei , MATSUMURA Shuitsu , KATO Kyoko , TAKABE Tsuyoshi

    波形伝送,処理用直線位相ディジタルフィルタに対し急しゅん遮断が要求されるときは,FIRフィルタでは高い次数が必要で演算量が大きくなるが,IIRフィルタは低次で演算量が少ないので適している.直線位相IIRフィルタには通過域遷移域のみ平たんな遅延特性を有する因果性タイプと,全域にわたって完全直線位相特性を有する非因果性タイプとがあるが,本論文では後者を扱い,通過域平たんで阻止域等リプルな振幅特性を有し …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. A 85(7), 749-762, 2002-07-01

    References (7) Cited by (2)

  • 2-CH Linear Phase Even-Order IIR Filter Bank  [in Japanese]

    Tamura Keimei , Matsumura Shuitsu , Takebe Tsuyoshi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2002年_基礎・境界, 124, 2002-03-07

  • PERFECT LINEAR PHASE IIR FILTER WITH FLAT PASSBAND AMPLITUDE AND RIPPLE STOPBAND ATTENUTAION CHARACTERISTICS  [in Japanese]

    Tamura Keimei , Matsumura Syuitsu , Kato Kyoko , Takebe Tsuyoshi

    Proceedings of the IEICE General Conference, 108, 2001

    Cited by (1)

  • Lossless Image Coding Using Optimum Prediction Generated by Local Image Feature  [in Japanese]

    Matsumura Shuitsu , Tamura Keimei , Takebe Tsuyoshi

    Proceedings of the IEICE General Conference 1999年.情報・システム(2), 33, 1999-03-08

  • Multispectral Image Compression Using 3-D DCT  [in Japanese]

    SATO Norio , TAKEBE Tsuyoshi , MATSUMURA Shuitsu

    マルチスペクトル画像の一種であるリモートセンシング画像は、同じ場所を波長の異なるセンサでスキャンするため、バンド間の相関は非常に強いと考えられる。そこで、このバンド間相関、並びに画像空間内の相関除去に離散コサイン変換を用いた。量子化においてはスカラ量子化、ベクトル量子化を用いて符号化を行い、単一画像に対する標準的な圧縮法を適用した場合と比較して、圧縮率や画像の劣化を改善した。一例では、同一ビットレ …

    IEICE technical report. Image engineering 97(590), 59-66, 1998-03-06

    References (7)

  • Design of Equiripple Stopband Odd Order Linear Phase IIR Filter  [in Japanese]

    TAKEBE Tsuyoshi , MATSUMOTO Toyoji , MATSUMURA Shuitsu

    信号系列をその順序を反転して任意振幅特性の非直線位相IIRフィルタに通し、その出力を順序反転して同一特性のIIRフィルタに通す、two-pass filterが直線位相IIRフィルタを実現するフィルタとして知られている。その総合伝達関数は単位円鏡像極と単位円上二重零点を持ち、分子、分母同次で偶数次である。分子、分母が異なる次数も可能な通過域、阻止域等リプル伝達関数がその後導かれた。本文では任意の通 …

    Technical report of IEICE. DSP 97(38), 9-16, 1997-05-15

    References (8)

  • Performance of Wavelet Image Coding Using Perfect Reconstruction 2-Channel Linear Phase IIR Filter Bank  [in Japanese]

    Matsumura Shuitsu , Takebe Tsuyoshi

    画像情報圧縮符号化において, 完全再構成(PR)2チャンネルフィルタバンクを利用したウェーブレット変換符号化は, 主要な符号化技術の1つである. このときフィルタバンクの分析側・合成側の各ローパスフィルタH_0(z)とG_0(z), およびハイパスフィル夕 H_1(z)とG_1(z) が直線位相を有することと, 電力相補条件 |H_0(e^<jω>)|^2+|H_1(e^<jω& …

    Proceedings of the IEICE General Conference 1997年.基礎・境界, 195, 1997-03-06

  • A Method for Designing Odd Order Linear Phase IIR Filters with Equiripple Stopband and Passband Attenuation  [in Japanese]

    MATSUMOTO Toyoji , MATSUMURA Shuitsu , TAKEBE Tsuyoshi

    両側応答直線位相 IIR フィルタの原形は Gibbs(1)により、"two-pass" と "time reversal" の組み合わせで構成する形で提案された。フィルタ全体の伝達関数は偶数次のもののみの報告がされている。本文では奇数次の阻止域、通過域等リプルフィルタの伝達関数の設計法を示す。

    Proceedings of the IEICE General Conference 1997年.基礎・境界, 165, 1997-03-06

  • Wavelet Image Coding Using Power Adaptive Vector Quantization  [in Japanese]

    MATSUMURA Shuitsu , KATO Michiaki , EJIRI Satoru , HASHIMOTO Hideo , TAKEBE Tsuyosi

    画像の情報圧縮のためのウェーブレット変換・ベクトル量子化法におけるベクトル構成法として, 最低周波サブバンドを除く全サブバンドより, 対応する位置の信号を取り出してベクトルを構成する全サブバンド形と, 同一階層内サプバンドより, 対応する位置の信号を取り出してベクトルを構成する階層別形とをとり上げ, 最低周波サブバンドのスカラーDPCM符号化を含め, 総合的に符号化の最適化を検討した. 一つのべク …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. 00080(00001), 139-147, 1997-01-25

    References (15) Cited by (1)

  • A New Vector Quantization for Wavelet Image Coding  [in Japanese]

    MATSUMURA Shuitsu , TAKEBE Tsuyosi

    本論文では画像の輝度信号を高能率で情報圧縮符号化するためウェーブレット変換し,最低周波サブバンド信号は2次元予測符号化し,高周波サブバンド信号はその特性に適したベクトル量子化を用いる一方法を提案する.本方法では,あるしきい値以上の振幅値をもつ高周波サブバンド信号を有効信号とし,走査順にn個の有効信号を集め,符号を分離してn次元のべクトルを構成し,ベクトル量子化する.符号は別にベクトルに付加する.ま …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. A 00079(00012), 2039-2045, 1996-12-25

    References (12) Cited by (3)

  • Quasi Power Complementary PR 2CH LP IIR Filter Bank  [in Japanese]

    Murata Fumihiko , Takebe Tsuyoshi , Matsumura Shuitsu

    完全再構成(PR)2チャンネルIIRフィルタバンクのうち、分析・合成それぞれが直線位相で非因果性のものは、従来分析側ローパスH_0(z)、ハイパスH_1(z)がH_1(z)=H_0(-z)、つまりQMF条件を満たし、伝達関数の極がz平面の虚軸上にあるものが知られていた。この場合、H_0(z)とH_1(z)が電力相補条件 |H_0(e^<jw>)|^2+|H_1(e^<jw> …

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1996年.基礎・境界, 79, 1996-09-18

  • Companrison of same-orientation VQ's of WT image  [in Japanese]

    KATO Michiaki , TAKEBE Tsuyosi , MATSUMURA syuitsu

    我々は2階層ウェーブレット変換したサブバンド画面において、最低周波数サブバンド(L2)を予測誤差量子化、ハフマン符号化し、それ以外の高周波サブバンドを3方法でベクトルを形成、ベクトル量子化(VQ)し発表した。その後、小さな改良を行ったので、ここに特性を比較する。

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1996年.情報・システム, 218, 1996-09-18

  • Wavelet Image Coding Using Power Adaptive Vector Quantization  [in Japanese]

    Matsumura Shuitsu , Takebe Tsuyoshi

    画像を2階層ウェーブレット変換(WT)し,最低周波サブバンド(SB)はスカラー予測符号化,その他のSBは階層別に対応する位置の信号よりベクトルを形成し,それを電力によりクラス分けし,ベクトル量子化(VQ)する方法を以前に検討した.このときコードブックは種々な画像ならびに広いビットレートをカバーするため,学習ベクトルについてそれ以下を無効とする電力しきい値を複数設け,各しきい値毎にしきい値以上の有効 …

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1996年.情報・システム, 216, 1996-09-18

  • Wavelet Coding with Error Correction for Mobile Image Communication  [in Japanese]

    Ando Toshikazu , Takebe Tsuyoshi , Matsumura Shuitsu

    画像移動通信においてフェージングによりバースト誤りが起こるのは避けられないのでその視覚的劣化を少なくすることが重要である。E.S.Jangらは、DECT方式に2階層ウェープレット変換符号化を用し低周波サブバンドを3段ベクトル量子化(VQ)し初段での誤りを訂正できれば画像の視覚的劣化が少ないことを示した。本文はPHS方式に同方法を適用し初段VQに誤り訂正を施しかつ復元画像の誤り画素を内挿により訂正し …

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1996年.情報・システム, 214, 1996-09-18

  • Multispectral image compression using DCT and WT  [in Japanese]

    Sato Norio , Takebe Tsuyoshi , Matsumura Shuitsu

    TMセンサーによる7バンドのリモートセンシング画像の有損失情報圧縮を研究した。 テスト画像として金沢市北部の画像を用いた。スペクトル間の相関の除去にDCTを、DCT係数平面ならびに特定の原画像の空間的相関除去にWTを用いた。

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1996年.情報・システム, 213, 1996-09-18

  • 7)ウェーブレット変換画像の方向・電力別ベクトル量子化(放送方式研究会)  [in Japanese]

    加藤 道明 , 松村 秀逸 , 武部 幹

    The Journal of the Institute of Television Engineers of Japan 50(4), 518, 1996-04-20

  • 1 / 2
Page Top