渡辺 文夫 WATANABE Fumio

ID:1000050083415

上智大学文学部 (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-3 of 3

  • Comparison of the Views on Classrooms of a Korean Japanese Learns' and a Japanese Teacher : A Case Study on Their Cognitive Modification  [in Japanese]

    AN Yongsu , WATANABE Fumio , NAITO Tetsuo

    本研究ではPAC分析法を用いて韓国人学習者と日本人教師の授業観の分析を行った。その結果、以下の3点が示された。(1)日本人日本語教師は事前の日本語教育経験の有無にかかわらず、教師と学生との信頼関係を重視し、学生の学習意欲を引きだそうとする「授業観」を持っている。(2)韓国人学習者に関しては、成績上位群は積極的・自主的に授業に臨み、自律的学習のために教師の援助を求めようとしているのに対して、成績下位 …

    Research bulletin of International Student Center, Ibaraki Unibersity (2), 49-59, 2004-02

    IR  Cited by (1)

  • Korean Japanese learners' views on classrooms : A case study on their cognitive modification  [in Japanese]

    安 龍洙 , 渡辺 文夫 , 才田 いずみ , Yong-Su AN , Fumio WATANABE , Izumi SAITA

    東北大学での5週間の集中日本語研修に参加した韓国人大学生20名のうち、成績上位群・下位群からそれぞれ2名を選び、研修の前後2回、「いい授業」についてPAC分析法による調査を行った。上位者では学習への自律的な意識が、下位者では教師への依存的な意識が特徴的であった。研修前後の比較では、上位者には授業観の変化が見られたが、下位者には明確な変化が見られなかった。授業観の変容授業分析クラスター分析準拠枠学習 …

    東北大学文学部日本語学科論集 (5), 1-12, 1995-09-30

    IR 

  • Japanese Language Teaching and Cognitive Modification 1: How classes should be run? : A case study of Korean learners of Japanese and trainee Japanese teachers  [in Japanese]

    WATANABE F. , CHO Y.H. , FUJITA Y. , MEGURO A. , MIN G.J. , SAITA Izumi , NAITO T. , AN Y.S. , LEE S.H. , KAWASAKI T. , SATO T. , TAKAHASHI S.

    日本語教育の教室内に異なる文化背景を持つ者が存在することは日常的に見られるが、それは日本語学習という共同作業に携わる教師と学習者にどのような影響を及ぼすだろうか。東北大学大学院文学研究科の日本語教育実習として韓国全北大学校日語・日文学科2年生20名を対象に開講した5週間の集中日本語講座を利用し、この大きなテーマを探る第一歩として、韓国人学習者と日本人実習生の授業観とその変化についての事例的調査研究 …

    The journal of Japanese Language Education Methods 1(3), 32-33, 1994

    J-STAGE 

Page Top