大田 友一 OHTA Yuichi

ID:1000050115804

筑波大学大学院システム情報工学研究科 Graduate School of Systems and Information Engineering, University of Tsukuba (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  21-40 of 320

  • 環境に設置したステレオカメラを用いたモバイルカメラの位置・姿勢推定  [in Japanese]

    TSURU Hiroyoshi , KITAHARA Itaru , OHTA Yuichi

    カメラの位置・姿勢推定は,複合現実感において実物体と仮想物体の幾何的整合性を実現するための重要な課題である.本稿では,撮影環境中に設置したステレオカメラを用いたモバイルカメラの位置・姿勢推定手法を提案する.ステレオカメラを用いて移動物体を含む撮影シーンの時系列3次元モデルを構築し,その中からモバイルカメラ画像と同時刻の3次元モデルを選択してランドマークデータとして利用することにより,背景領域だけで …

    Technical report of IEICE. Multimedia and virtual environment 111(235), 17-22, 2011-10-06

    References (7)

  • 屋外の動的シーンを対象とする自由視点映像の実時間生成 : Perceptually Correct Modeling の勧め  [in Japanese]

    大田 友一

    IEICE technical report. 111(199), 39, 2011-08-30

  • A Modeling and Rendering Method of Human Bodies for Displaying a Work-Space in Remote Collaborative Mixed-Reality Environment  [in Japanese]

    OKAMOTO Yuuki , KITAHARA Itaru , OHTA Yuichi

    本論文では,実空間と仮想空間をつなぎ目なく融合する"複合現実感"技術を用いて,遠隔地の人間があたかも目の前に存在するかのような映像を生成・提示することにより,作業空間の共有を実現する"遠隔協調型複合現実感"について述べる.三次元センサで獲得した人物の立体像を利用することにより,遠隔地のユーザ同士での三次元的なインタラクションを実現可能な方式を提案する.特に対面卓上作業に注目し,その状况に適した立体 …

    The IEICE transactions on information and systems 94(5), 830-838, 2011-05-01

    IR  References (14)

  • D-12-81 A Graph Structure Proposal of Distant Invariant Features between Camera and People  [in Japanese]

    NAMIKI Shigeaki , KAMEDA Yoshinari , OHTA Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 184, 2011-02-28

  • D-12-25 Examination of 3D drawing method by using Mixed-Reality technique  [in Japanese]

    Sasagawa Yuki , Kitahara Itaru , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 128, 2011-02-28

  • D-12-18 A Pilot-System to Support Stage Lighting-Planning by Using Virtual Diorama  [in Japanese]

    Tokumoto Shinnosuke , Kitahara Itaru , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 121, 2011-02-28

  • D-12-17 Installing stereoscopic display on MR-Mirror  [in Japanese]

    Satoh Hideaki , Kitahara Itaru , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 120, 2011-02-28

  • D-12-16 3D Object Display by Using Depth Information for Remote Shared Mixed Reality  [in Japanese]

    Wang Ren , Kitahara Itaru , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 119, 2011-02-28

  • D-12-15 A color matching method for Mixed-Reality Fitting System  [in Japanese]

    Dejima Yasuyuki , Ohta Yuichi , kitahara Itaru

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 118, 2011-02-28

  • D-12-14 Maneuvering and Displaying Methods of Mixed-Reality Diorama Model in Outdoor Environment  [in Japanese]

    Hayashi Masayuki , Kitahara Itaru , kameda Yoshinari , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 117, 2011-02-28

  • D-12-13 Image Matching between an Environmental Stereo Camera and a Mobile Camera  [in Japanese]

    Tsuru Hiroyoshi , Kitahara Itaru , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 116, 2011-02-28

  • D-12-5 Mixed-Reality Compressed Display of Recorded Behavior of Pedestrians  [in Japanese]

    Nagashima Masanori , Kitahara Itaru , kameda Yoshinari , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 108, 2011-02-28

  • D-12-2 Improvement of shadow based player position estimation method by checking vertical consistency  [in Japanese]

    Kasuya Nozomu , Kitahara Itaru , Kameda Yoshinari , Ohta Yuichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_情報・システム(2), 105, 2011-02-28

  • MR-Mirror : 鏡像を用いた仮想世界と現実世界の融合提示  [in Japanese]

    佐藤 秀昭 , 北原 格 , 大田 友一

    本稿では,鏡の中で仮想世界と現実世界を融合する提示方式MR-Mirror提案する.提示装置として鏡を用いることにより,ユーザの身体動作が制限されることがない.また,鏡像を介して仮想と現実世界を重畳提示することにより,運動視差再現などの再現を伴う3次元的な複合現実空間提示が可能である.MR-Mirrorを実現するための取り組みについて紹介する.

    IEICE technical report 110(381), 341-346, 2011-01-13

    References (20)

  • MR-Mirror : 鏡像を用いた仮想世界と現実世界の融合提示  [in Japanese]

    佐藤 秀昭 , 北原 格 , 大田 友一

    本稿では,鏡の中で仮想世界と現実世界を融合する提示方式MR-Mirror提案する.提示装置として鏡を用いることにより,ユーザの身体動作が制限されることがない.また,鏡像を介して仮想と現実世界を重畳提示することにより,運動視差再現などの再現を伴う3次元的な複合現実空間提示が可能である.MR-Mirrorを実現するための取り組みについて紹介する.

    IEICE technical report 110(382), 341-346, 2011-01-13

    References (20)

  • A User Study on A Mixed-Reality Virtual Diorama Interface in Large Outdoor Environment  [in Japanese]

    Hayashi Masayuki , Kitahara Itaru , Kameda Yoshinari , Ohta Yuichi

    Virtual Diorama (VD) interface is a new Mixed-Reality interface for mobile device, which enables users spread in large outdoor environment to share their point of interest (POI) among users. The outdo …

    Transactions of the Virtual Reality Society of Japan 16(2), 215-225, 2011

    IR  J-STAGE  References (33)

  • Pedestrian Location Estimation by First-Person View Camera  [in Japanese]

    KAMEDA Yoshinari , OHTA Yuichi

    歩行者に搭載されたカメラの映像を利用して、その歩行者位置を推定する手法を提案する。歩行者ナビゲーションには歩行者の位置推定が不可欠であるが、都市部や地下街など様々な場所を歩く歩行者の位置推定には、GPSだけでは不十分である。本手法は、事前に撮影済みの同一経路上の映像を手がかりに、現在の位置を画像認識のみによって推定する。歩行者カメラから得られる1人称映像では、揺動が多く、障害物が頻出するなど、他に …

    IEICE technical report 110(27), 67-72, 2010-05-06

    References (12) Cited by (2)

  • Pedestrian Location Estimation by First-Person View Camera  [in Japanese]

    KAMEDA Yoshinari , OHTA Yuichi

    歩行者に搭載されたカメラの映像を利用して、その歩行者位置を推定する手法を提案する。歩行者ナビゲーションには歩行者の位置推定が不可欠であるが、都市部や地下街など様々な場所を歩く歩行者の位置推定には、GPSだけでは不十分である。本手法は、事前に撮影済みの同一経路上の映像を手がかりに、現在の位置を画像認識のみによって推定する。歩行者カメラから得られる1人称映像では、揺動が多く、障害物が頻出するなど、他に …

    IEICE technical report 110(26), 67-72, 2010-05-06

    References (12)

  • Pedestrian Location Estimation by First-Person View Camera  [in Japanese]

    KAMEDA Yoshinari , OHTA Yuichi

    歩行者に搭載されたカメラの映像を利用して、その歩行者位置を推定する手法を提案する。歩行者ナビゲーションには歩行者の位置推定が不可欠であるが、都市部や地下街など様々な場所を歩く歩行者の位置推定には、GPSだけでは不十分である。本手法は、事前に撮影済みの同一経路上の映像を手がかりに、現在の位置を画像認識のみによって推定する。歩行者カメラから得られる1人称映像では、揺動が多く、障害物が頻出するなど、他に …

    IEICE technical report 110(28), 67-72, 2010-05-06

    References (12)

  • Visualization of Surveillance Camera Information Based on Mixed Reality  [in Japanese]

    SUMIYA Tsukasa , KAMEDA Yoshinari , OHTA Yuichi

    本稿では,カメラ付きモバイル端末を持ったユーザに対して,複合現実感技術を用いてモバイル端末上で環境カメラ情報の可視化を行うシステムについて提案する.ここで可視化されるのは環境カメラのライブ映像と,その位置・向きである.本研究では,複合現実感技術を用いて,撮影空間中に存在するユーザに対して,モバイル端末のディスプレイ上に環境カメラ映像を鏡のように重畳し,提示することで,これらの環境カメラ情報を直感的 …

    IEICE technical report 109(470), 287-292, 2010-03-08

    References (12)

Page Top