杉田 公生 SUGITA Kimio

ID:1000060056083

東海大学理学部 Tokai U. (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-15 of 15

  • A-018 Whole Japan and South Korea Area Ridge Lined 3D Landform Maps Using a Steepest Ascent Method  [in Japanese]

    Koka Shinji , Anada Koichi , Sugita Kimio , Tsuchida Kensei , Nomaki Kenshi , Yaku Takeo

    情報科学技術フォーラム講演論文集 10(1), 187-188, 2011-09-07

    IPSJ 

  • 2010年度冬のシンポジウム 最急上昇法による尾根抽出 (計算機科学とアルゴリズムの数理的基礎とその応用--RIMS研究集会報告集)  [in Japanese]

    Koka Shinji , Nomaki Kenshi , Sugita Kimio , Tsuchida Kensei , Yaku Takeo

    RIMS Kokyuroku (1744), 177-180, 2011-06

    IR 

  • Whole Japan Area Ridge Lined 3D Landform Maps Using a Steepest Descent Method  [in Japanese]

    ASANUMA Toshimi , SUGITA Kimio , TSUCHIDA Kensei , TOMITA Keisuke , NOMAKI Kenshi , MAKIYAMA Hanami , YAKU Takeo , YASUI Maya

    全国大会講演論文集 第71回(ソフトウェア科学・工学), 241-242, 2009-03-10

    IPSJ  References (9)

  • Rendering 24-ary Grids for Rectangular Solid Dissections  [in Japanese]

    Kishira Satoshi , Sugita Kimio , Tsuchida Kensei , Nomaki Kenshi , Motohashi Tomoe , Yaku Takeo

    我々は罫線保存操作のための直方体分割の表現として24分格子グラフを提案する。そして、24分格子グラフに対応するH9CODEと呼ばれるデータ構造を紹介する。さらに、24分格子グラフのセル合併の方法を提案し、描画に適用する。

    IPSJ SIG technical reports 2008(126), 13-16, 2008-12-10

  • Rendering 24-ary Grids for Rectangular Solid Dissections  [in Japanese]

    KISHIRA Satoshi , SUGITA Kimio , TSUCHIDA Kensei , NOMAKI Kenshi , MOTOHASHI Tomoe , YAKU Takeo

    我々は罫線保存操作のための直方体分割の表現として24分格子グラフを提案する。そして、24分格子グラフに対応するH9CODEと呼ばれるデータ構造を紹介する。さらに、24分格子グラフのセル合併の方法を提案し、描画に適用する。

    IPSJ SIG Notes 72, 13-16, 2008-12-10

    References (11)

  • Educational environment based on Ontology  [in Japanese]

    GOTO Takatomo , SUGITA Kimio , YAKU Takeo

    本研究では, 初等中等教育における算数・数学科の学習順序および系統性をオントロジー化して, 学習する児童・生徒を支援するシステムを構築することを目的とする. オントロジーを作るための学習RDFデータが必要となるが, 学習のRDF Tripleを項目-学習-陳述(例えば"三角関数"-"先修内容"-"リソース")の形で提案し, それに基づいて系統性を可視化する. また, リソースの教材となる教科書をX …

    IEICE technical report 105(581), 7-12, 2006-01-21

    References (6)

  • オントロジーに基づく数学教育支援システムの提案 (教育実践システムと学習評価)  [in Japanese]

    後藤 隆友 , 杉田 公生 , 夜久 竹夫

    JSiSE research report 20(5), 9-14, 2006-01

  • Generation of a Database for Software Specifications using XML  [in Japanese]

    Sakai Miki , Yamaguchi Tomoya , Sugita Kimio , Yaku Takeo , Tsuchida Kensei

    Proceedings of the IEICE General Conference 2003年_情報・システム(1), 34, 2003-03-03

  • Application of Graph Grammars to Program Diagrams and Tabular Form Processing  [in Japanese]

    ARITA Tomokazu , TSUCHIDA Kensei , SUGITA Kimio , YAKU Takeo

    機械的描画に関し,グラフ文法に基づいたプログラム図の構文的定義と処理を扱う.本稿では[14]を元にその後の結果について解説する.まず,構造プログラム図のような階層的図に対する属性NCEグラフ文法を紹介する.さらに,モジュール型の表及び格子状の表に対して,それぞれ文脈自由と文脈依存の属性グラフ文法を提案する.属性は,それぞれの図表の機械的描画のために用いられる.また,我々は,これらの文法に基づいた統 …

    IEICE technical report. Theoretical foundations of Computing 101(707), 17-23, 2002-03-04

    References (21)

  • D-3-3 Syntactic Processing of Diagrams by NCE Graph Grammars

    Arita Tomokazu , Tomiyama Kiyonobu , Yaku Takeo , Miyadera Youzou , Sugita Kimio , Tsuchida Kensei

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 2000年情報・システムソサイエティ大会講演論文集, 32, 2000-09-07

  • A Graph Grammar for Tabular Program Specification Forms  [in Japanese]

    Arita Tomokazu , Sugita Kimio , Tsuchida Kensei , Yaku Takeo

    Proceedings of the IEICE General Conference 2000年.情報・システム(1), 31, 2000-03-07

  • Formalization of Software Documents Using a Precedence Graph Grammar  [in Japanese]

    Arita Tomokazu , Adachi Yoshihiro , Sugita Kimio , Tsuchida Kensei , Yaku Takeo

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1999年.情報・システムソサイエティ大会(講演論文集), 22, 1999-08-16

  • A Visual Program Documentation Method.  [in Japanese]

    杉田 公生 , 安達 由洋 , 久保田 美明 , 夜久 竹夫

    ソフトウェア開発・管理の効率化と高品質化を目指しWaterfall ModelやJackson's System Development等のプロセス・モデルが提案されてきた.更に,プログラム文書もプロセスと総合的に管理されるべきであるとの認識が広まってきた.ソフトウェアの仕様を統一的に記述する方法としてOBJ3等の仕様記述言語があり一部の分野で活用されている.我々は応用ソフトウェアやプログラミング …

    全国大会講演論文集 第50回(ソフトウェア工学), 293-294, 1995-03-15

    IPSJ 

  • Program Database based on Hiform Documentation  [in Japanese]

    大成 宜彦 , 安達 由洋 , 杉田 公生 , 土田 賢省

    プログラムの開発から運用,保守に至るライフサイクルで仕様書の重要性は広く認識されている.我々は,プログラム開発を総合的に支援する環境Hitool94をワークステーション上で開発しつつあるが,このシステムにおいても仕様書とプログラムから成るソフトウェア設計事例を統一的に管理するデータベースシステムが核となる.本研究では,視覚的・統一的なソフトウェア仕様記述法Hiform94に基づいて仕様書作成を支援 …

    全国大会講演論文集 第50回(ソフトウェア工学), 289-290, 1995-03-15

    IPSJ 

  • A Program Development and Education Environment Based on Program Diagrams  [in Japanese]

    SUGITA Kimio , KUBOTA Yoshiaki , FUTATSUGI Kokichi , HOSOI Kiyoshi , MORIYA Etsuro , YAKU Takeo

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. A 75(2), 431-440, 1992-02-25

    References (19) Cited by (6)

Page Top