小林 裕幸 Kobayashi Hiroyuki

ID:1000060134350

日本写真学会 (2018年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 275

  • 日本画像学会創立60周年に寄せて―それぞれの学会の60年,そしてこれから―  [in Japanese]

    小林 裕幸

    NIHON GAZO GAKKAISHI (Journal of the Imaging Society of Japan) 57(1), 4-4, 2018

    J-STAGE 

  • A tamper detection scheme for JPEG2000 coded images using reversible data hiding  [in Japanese]

    OGASAWARA Takeshi , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,JPEG2000符号化画像のための改ざん検出方法について提案する.JPEG2000符号化では,データを区切るためのマーカコードと呼ばれる特殊命令コード生成される.このマーカコードは,画像情報を担うボディデータ内には存在しないため,情報埋込みの際に新たに発生してしまうと,画像の再生が正しく行われない.本稿では,マーカコードを発生させることなく,かつ,JPEG2000のスケーラビリティ機能に …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(511), 31-36, 2015-03-12

  • Improvement of Multibit Information Embedding Scheme for Palette-Based Images  [in Japanese]

    MOTEGI Kazuma , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像に対する情報埋込み手法について,画質劣化を抑制すると同時に,より多くの情報を埋め込む手法を提案する.提案手法では,2^<k-2> + 1画衆を情報埋込み単位として,それぞれの画素値を変更することで情報埋込みを行う.このとき,変更前と変更後の画素値の色差を算出し,色差の大きな画素値を変更しないように制御することで画質劣化を低減する.シミュレーションにより,従来手法と比 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(511), 13-17, 2015-03-12

  • A Selective Encryption Scheme for JPEG2000 Coded Images Using ROI  [in Japanese]

    NAKAO Yuya , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,ROI領域を指定したJPEG2000符号化画像の選択的暗号化方式について提案する.JPEG2000は,画像をタイルと呼ばれる矩形領域で分割できる機能を有している.提案法は,まず,画像全体に対して一つの色コンポーネントを選択し,一定の強度の暗号化を施す.次に,分割されたタイルの中から,ROI領域とする部分を抽出し,最初の暗号化処理で選択された色コンポーネントとは異なるものに対して再度暗号化 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(511), 7-12, 2015-03-12

  • Academic Society in the Rapid Technological Change(Focus)  [in Japanese]

    Kobayashi Hiroyuki

    The journal of the Institute of Image Information and Television Engineers 69(3), i, 2015-03-01

  • 日本写真学会 画像関連連合会への年頭メッセージ  [in Japanese]

    小林 裕幸

    日本写真学会誌 = Journal of the Society of Photography and Imaging of Japan 78(1), 45-47, 2015-02

  • Reversible data embedding method using HAM with encryption  [in Japanese]

    TAKEDA Hikaru , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,暗号化を伴う可逆情報埋込であるHAM(Histogram Association Mapping)を用い,さらなる大容量の情報埋込について提案する.提案法では,original partition内で画素値の置換処理を行う.シミュレーションの結果,従来よりも多くの情報ビットの埋込が可能になり,暗号化強度の向上が示されたことを述べる.さらに,関心領域(ROI:Region of Inter …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(424), 9-14, 2015-01-28

  • Academic Society in the Rapid Technological Change  [in Japanese]

    Kobayashi Hiroyuki

    The Journal of The Institute of Image Information and Television Engineers 69(3), k9-k9, 2015

    J-STAGE 

  • 画像関連連合会への年頭メッセージ  [in Japanese]

    小林 裕幸

    NIHON GAZO GAKKAISHI (Journal of the Imaging Society of Japan) 54(1), 29-29, 2015

    J-STAGE 

  • Preferred Color Reproduction and its Application  [in Japanese]

    小林 裕幸

    Cosmetic stage 9(2), 52-59, 2014-12

  • A High-Capacity Data Embedding Scheme Based on Human Vision System for Palette-Based Images  [in Japanese]

    TANIGUCHI Kanichi , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像を対象に,代表色を高効率にクラスタリングすることで大容量かつ低劣化な情報埋込法を提案する.従来法は,類似色をクラスタリングし,パリティを割り当てることで多ビット情報を埋め込む手法を提案した.しかし,類似色の評価にはユークリッド距離を用いており,人間の視覚特性が十分に考慮されていない.そこで,類似色の評価に色差式CIEDE2000を用いることで,人間の視覚特性では劣化を知覚がより …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(480), 3-8, 2014-03-07

  • A Partial-Scrambling Scheme for Palette-Based Images Using Conversion of Color Map  [in Japanese]

    TOBE Yuto , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像の著作権保護とプライバシー保護を目的とした情報半開示法を提案する.情報半開示法はこれまで,主にフルカラー画像を対象として研究されてきた.本稿では,狭帯域通信や低品質端末で有用な限定色画像に対して検討する.提案法では,巡回シフトを導入し,さらに,巡回シフトの対象画素数,対象レイヤ,および対象ビット桁数の選択という三つのパラメータを用いることでスクランブルの強度を制御可能としている …

    IEICE technical report. Image engineering 113(211), 13-18, 2013-09-12

  • A High-Capacity Data Embedding Scheme Using Clustering of Indexed Colors  [in Japanese]

    TANIGUCHI Kanichi , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像を対象に,代表色を高効率にクラスタリングすることで大容量かつ低劣化な情報埋込み法を提案する.従来法では,一度クラスタリングした代表色を切り捨てる場合があり,切り捨てられた代表色はすべて埋込みに使用することができなかった.そこで,提案法では,切り捨てられた代表色と最初にクラスタリングされなかった代表色を対象に再度クラスタリングを行うことで,従来法より効率的な埋込みを実現する.シミ …

    IEICE technical report. Image engineering 113(211), 7-12, 2013-09-12

  • A Partial-Scrambling Scheme for Palette-Based Images Using Conversion of Color Map  [in Japanese]

    TOBE Yuto , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像の著作権保護とプライバシー保護を目的とした情報半開示法を提案する.情報半開示法はこれまで,主にフルカラー画像を対象として研究されてきた.本稿では,狭帯域通信や低品質端末で有用な限定色画像に対して検討する.提案法では,巡回シフトを導入し,さらに,巡回シフトの対象画素数,対象レイヤ,および対象ビット桁数の選択という三つのパラメータを用いることでスクランブルの強度を制御可能としている …

    IEICE technical report. Life intelligence and office information systems 113(210), 13-18, 2013-09-12

  • A Partial-Scrambling Scheme for Palette-Based Images Using Conversion of Color Map  [in Japanese]

    TOBE Yuto , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像の著作権保護とプライバシー保護を目的とした情報半開示法を提案する.情報半開示法はこれまで,主にフルカラー画像を対象として研究されてきた.本稿では,狭帯域通信や低品質端末で有用な限定色画像に対して検討する.提案法では,巡回シフトを導入し,さらに,巡回シフトの対象画素数,対象レイヤ,および対象ビット桁数の選択という三つのパラメータを用いることでスクランブルの強度を制御可能としている …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(212), 13-18, 2013-09-12

  • A High-Capacity Data Embedding Scheme Using Clustering of Indexed Colors  [in Japanese]

    TANIGUCHI Kanichi , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像を対象に,代表色を高効率にクラスタリングすることで大容量かつ低劣化な情報埋込み法を提案する.従来法では,一度クラスタリングした代表色を切り捨てる場合があり,切り捨てられた代表色はすべて埋込みに使用することができなかった.そこで,提案法では,切り捨てられた代表色と最初にクラスタリングされなかった代表色を対象に再度クラスタリングを行うことで,従来法より効率的な埋込みを実現する.シミ …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(212), 7-12, 2013-09-12

  • A partial-Scrambling Scheme for Palatte-Based Images Using Conversion of Color Map  [in Japanese]

    TOBE Yuto , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    電気学会研究会資料. CMN, 通信研究会 2013(25), 13-18, 2013-09-12

    References (9)

  • A High-Capacity Data Embedding Scheme Using Clustering of Indexed Colors  [in Japanese]

    TANIGUCHI Kanichi , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    電気学会研究会資料. CMN, 通信研究会 2013(25), 7-12, 2013-09-12

    References (7)

  • A High-Capacity Data Embedding Scheme Using Clustering of Indexed Colors  [in Japanese]

    TANIGUCHI Kanichi , IMAIZUMI Shoko , AOKI Naokazu , KOBAYASHI Hiroyuki

    本稿では,限定色画像を対象に,代表色を高効率にクラスタリングすることで大容量かつ低劣化な情報埋込み法を提案する.従来法では,一度クラスタリングした代表色を切り捨てる場合があり,切り捨てられた代表色はすべて埋込みに使用することができなかった.そこで,提案法では,切り捨てられた代表色と最初にクラスタリングされなかった代表色を対象に再度クラスタリングを行うことで,従来法より効率的な埋込みを実現する.シミ …

    IEICE technical report. Life intelligence and office information systems 113(210), 7-12, 2013-09-05

  • D-21-6 AHIGH-CAPACITY STEGANOGRAPHY SCHEME FOR PALETTE-BASED IMAGES  [in Japanese]

    Ozawa Kei , Imaizumi Shoko , Aoki Naokazu , Kobayashi Hiroyuki

    Proceedings of the IEICE General Conference 2013年_情報・システム(2), 232, 2013-03-05

Page Top