勇田 敏夫 YUHTA Toshio

ID:1000070001170

東京電機大学大学院理工学研究科 Tokyo Denki Univ. (2002年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 32

  • 1 / 2
  • Computer Image Analysis for Measuring Color of Teeth  [in Japanese]

    SATOH Shunsuke , MITAMURA Yoshinori , HIRAYAMA Yasushi , YUHTA Toshio , NISHIMURA Ikuya

    デジタル画像を用いた歯色の客観的な測定法の開発を目的とした基礎的研究を行った。被験者、シェードガイドおよび参照用色見本を、標準白色光(D65)および蛍光灯下でデジタルカメラを用いて撮影した。また歯科医による被験者の歯の色の診断、歯科用色彩計によるシェードガイドの色の測定を行った。撮影された画像から対象のRGB値を測定し、マンセル表色系とCIEL^*a^*b^*表色系に変換したのち、歯科医による診断 …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 102(137), 9-12, 2002-06-14

    Ichushi Web  References (1) Cited by (2)

  • A Study on Improvement of Lubrication Properties for the Frictional Surfaces of the Artificial Joints  [in Japanese]

    NISHIMURA Ikuya , HIGA Masaru , YUHTA Toshio , ITO Hiroshi , TANINO Hiromasa , OOMIZU Nobuyuki , MURABAYASHI Shun , MITAMURA Yoshinori

    New surface structure with regular patterning for the frictional surfaces of the artificial joints was designed to improve the wear problems. The lubrication properties for the cup ( ultrahigh molecul …

    Journal of the Japan Society for Precision Engineering 66(10), 1594-1598, 2000-10-05

    J-STAGE  References (20) Cited by (4)

  • 人工股関節摺動画の真球度と凹凸パターン形成  [in Japanese]

    伊藤 浩 , 金田 清志 , 松野 丈夫 , 谷野 弘昌 , 勇田 敏夫 , 西村 生哉

    日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 73(8), S1818, 1999-08-25

    Ichushi Web  Cited by (1)

  • 臼蓋形成不全に対する骨移植と金属置換の応力解析  [in Japanese]

    谷野 弘昌 , 伊藤 浩 , 大浦 久典 , 西村 生哉 , 比嘉 昌 , 三田村 好矩 , 勇田 敏夫 , 松野 丈夫

    日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 73(8), S1699, 1999-08-25

    Ichushi Web 

  • Examination of cavitation threshold inducing surface erosion pitting of mechanical heart valve  [in Japanese]

    LEE Hwansung , KUDO Nobuki , SHIMOOKA Toshiyuki , MITAMURA Yoshinori , YUHTA Toshio , YAMAMOTO Katsuyuki

    動物やヒトに埋植された人工弁の破損の原因としてキャビテーションが注目され,研究が進められてきている.従来,キャビテーション発生の閾値を与える指標としてはdp/dtや弁の平均閉鎖速度が用いられてきたが,我々は以前の実験結果から,これらの指標よりも閉鎖直前のディスクの速度が表面壊食に大きな影響を与えることを示してきた.本研究では閉鎖直前のディスクの速度とディスク表面の壊食の関係について検討した.その結 …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 99(138), 7-13, 1999-06-24

    References (11) Cited by (1)

  • Examination of cavitation threshold inducing surface erosion pitting of mechanical heart valve  [in Japanese]

    LEE Hwansung , KUDO Nobuki , SHIMOOKA Toshiyuki , MITAMURA Yoshinori , YUHTA Toshio , YAMAMOTO Katsuyuki

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 1999(7), 7-13, 1999-06-24

    References (11)

  • Simulation Study on the Micro-organism Model Swimming by Bending Motion.  [in Japanese]

    SHIMOOKA Toshiyuki , AKIZUKI Hiromitu , KIM Dong-Wook , YUHTA Toshio

    The application of dynamic system in the living organism is very instructive. The swimming of micro-organism, sea urchin spermatozoa, by flagellar propulsion is employed for the simulation study to di …

    Journal of the Japan Society for Precision Engineering 64(12), 1762-1767, 1998-12-05

    J-STAGE  References (9)

  • Improvement of Lubrication Properties for New Surface Structure with Regular Patterning for the Frictional Surfaces of the Artificial Joints  [in Japanese]

    NISHIMURA Ikuya , YUHTA Toshio , ITOH Hiroshi , HIRAYAMA Mitsuhisa , SHIKATA Jitsuto , TANINO Hiromasa , MATSUNO Takeshi

    生体材料 16(5), 254-259, 1998-10-10

    Ichushi Web  References (13)

  • 機能的表面構造を持つ人工関節に関する研究  [in Japanese]

    西村 生哉 , 四方 實人 , 三田村 好矩 , 勇田 敏夫 , 比嘉 昌

    精密工学会大会学術講演会講演論文集 1998(2), 393, 1998-09-01

  • Formation of Concave-convex Pattern on the Sliding Surface in Total Joint Arthroplasty  [in Japanese]

    ITO H. , 金田 清志 , 松野 丈夫 , 勇田 敏夫 , 西村 生哉

    日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 72(8), S1287, 1998-08-25

    Ichushi Web 

  • Improvement in wear durability of friction surface of artificial hip joint  [in Japanese]

    SHIKATA Jitsuto , NISHIMURA Ikuya , SHIMOOKA Toshiyuki , YUHTA Toshio , SHIMIZU Kichi

    人工股関節のlooseningの原因として, 摺動部で発生した超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)摩耗粉の影響が指摘されている.本研究では摩耗粉の発生を抑え, 寿命を延長させることを目的として, 人工股関節摺動部への凹パターンの形成および高真円度化の二つの手法について, その有効性を検討した.本研究で使用した試料は, すべて市販の人工股関節である.摺動試験には振り子方式関節シミュレータを用いた. …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 97(622), 9-14, 1998-03-20

    Ichushi Web  References (8)

  • EFFECT OF COMPLIANT STRUCTURE IN THE ACCELERATED HEART VALVE FATIGUE TESTER ON THE SURFACE PITTING OF THE DISK  [in Japanese]

    LEE H. S. , SHIMOOKA T. , MITAMURA Y. , YAMAMOTO K. , YUHTA T.

    近年、動物や人体に埋植された人工弁に弁表面壊食を伴う破損例が報告され、研究が進められているが、加速耐久試験に関しては詳しく検討されていない。我々は本研究室で製作した加速耐久試験装置を用いて試験を行い、人工弁付近のコンプライアンス付加により弁表面の壊食が進行することを示してきた。本研究では、コンプライアンスを付加する位置と大きさを変えた人工弁固定用ホルダーを製作してコンプライアンスがディスクの壊食に …

    Jinko Zoki 27(1), 168-173, 1998-02-15

    J-STAGE  Ichushi Web  References (8) Cited by (2)

  • The Sphericity of the Bearing Surface in Total Hip Arthroplasty  [in Japanese]

    ITO H. , 松野 丈夫 , 金田 清志 , 勇田 敏夫 , 西村 生哉

    日本整形外科學會雜誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association 71(8), S1785, 1997-08-25

    Ichushi Web 

  • 第12回 ライフサポート学会大会を終えて  [in Japanese]

    勇田 敏夫 , 村林 俊

    ライフサポート = / the Society of Life Support Technology [編] 9(2), 1444-1447, 1997-07-31

  • 加速耐久試験における人工弁の壊食評価に関する研究  [in Japanese]

    李 桓成 , 西村 生哉 , 下岡 聡行 , 勇田 敏夫

    精密工学会大会学術講演会講演論文集 1997(1), 1289-1290, 1997-03-01

    References (3)

  • キャビテーションによる人工弁の壊食に関する研究  [in Japanese]

    李 恒成 , 西村 生哉 , 下岡 聡行 , 勇田 敏夫

    精密工学会大会学術講演会講演論文集 1996(2), 239-240, 1996-09-01

    References (3)

  • Study of pitting on the disk surface of the artificial heart valve by accelerated fatigue tester.  [in Japanese]

    SHIMOOKA T. , MURABAYASHI S. , MITAMURA Y. , YUHTA T.

    近年, 患者から摘出された機械弁において, 弁の表面壊食が報告され, 原因としてキャビテーションが考えられている. 従来, 人工弁の耐久性に関しては加速耐久試験で評価されてきたが, 表面壊食を対象としたものは殆ど無い。本研究では, 耐久試験機において、弁周辺の管壁のコンプライアンスがディスク表面の壊食に与える影響を調べた. コンプライアンスがないホルダー, 弁流出側にあるもの, 流入・流出両側にあ …

    Jinko Zoki 25(3), 590-595, 1996-06-15

    J-STAGE  Ichushi Web  References (10) Cited by (1)

  • 反応性スパッタ蒸着法による生体用金属材料の表面改質に関する基礎的研究(第1報)  [in Japanese]

    藤丸 真南海 , 勇田 敏夫 , 西村 生哉

    精密工学会大会学術講演会講演論文集 1996(1), 343-344, 1996-03-01

    References (1)

  • 屈曲遊泳型マイクロマシンの自律分散システム制御に関する研究  [in Japanese]

    秋月 博光 , 下岡 聡行 , 勇田 敏夫

    精密工学会大会学術講演会講演論文集 1996(1), 85-86, 1996-03-01

    References (3)

  • EVALUATION OF NEWLY DESIGNED ADSORBENTS FOR SELECTIVE REMOVAL OF GLYCOSYLATED LDL  [in Japanese]

    NISHIDE T. , MURABAYASHI S. , YUTA T. , MIYAURA N. , KAUCHI T. , NAKAJI S. , OKA K. , SUEOKA A. , ABE Y.

    代表的な成人病の一つである糖尿病では、動脈硬化などの二次的な血管障害が多いことが知られている。その原因として高血糖状態に起因するアマドリ化合物特に糖化LDLの存在が考えられている。糖化LDLを糖尿病患者の血液中から選択的に除去するために、2つのリガンドを持つポリマーを合成した。糖化LDLはLDLにグルコースが結合したフルクトサミンであるために、一つのリガンドは糖に対するボロン酸APB)、もう一つは …

    Jinko Zoki 25(1), 156-161, 1996-02-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (22)

  • 1 / 2
Page Top