井森 正敏 IMORI M.

Articles:  1-7 of 7

  • Measurements of Antiproton Spectrum with BESS  [in Japanese]

    ASAOKA Yoichi , ABE Koh , ANRAKU Kazuaki , IZUMI Kosuke , IMORI Masatoshi , UEDA Ikuo , ORITO Shuji , SAEKI Takayuki , SASAKI Makoto , SANUKI Tomoyuki , SHIKAZE Yoshiaki , SUZUKI Junichi , SONODA Tomohiro , TANAKA Kenichi , TANIZAKI Keisuke , NOZAKI Mitsuaki , HAINO Sadakazu , FUKE Hideyuki , FUJIKAWA Motoharu , NISHIMURA Jun , MATSUI Nagataka , MAENO Tadashi , MAKIDA Yasuhiro , MATSUKAWA Takeo , MATSUDA Shinya , MATSUNAGA Hiroyuki , MATSUMOTO Hiroshi , MITSUI Tadao , MOTOKI Masakazu , YAJIMA Nobuyuki , YAMAGAMI Takamasa , YAMATO Kazuhiro , YAMAMOTO Akira , YAMAMOTO Yasuchika , YOSHIDA Tetsuya , YOSHIMURA Koji , MITCHELL Jon , MISEEV Alexander , ORMES Jonathan F. , SEO Eun-Suk , STREITMATTER Robert , WANG J. Z.

    BESS実験は1993,1994,1995,1997,1998,1999,2000年の計7回飛翔実験に成功し,宇宙線反陽子スペクトラムの測定を継続的に行ってきた.合計2000例を越える反陽子事象が0.18-4.20GeVの運動エネルギー領域で明確に識別されている.本稿では,これまでのBESSによる反陽子流束測定の成果をまとめる.資料番号: SA0200098000

    宇宙科学研究所報告 特集 (44), 71-86, 2002-03

    IR 

  • Development of a Superconducting Spectrometer for a Balloon-borne Experiment  [in Japanese]

    YOSHIDA T. , SUZUKI J. , TANAKA K. , MAKIDA Y. , YAMAMOTO A. , ASAOKA Y. , ABE K. , ANRAKU K. , IZUMI K. , IMORI M. , UEDA I. , ORITO S. , SAEKI T. , SANUKI T. , SHIKAZE Y. , SONODA T. , HAINO S. , FUKE H. , FUJIKAWA M. , MAENO T. , MATSUI N. , MATSUNAGA H. , MOTOKI M. , YAMAMOTO Y. , YOSHIMURA K. , SASAKI M. , TOKI Y. , NOZAKI M. , MATSUMOTO H. , YAMATO K. , YAJIMA N. , YAMAGAMI T. , NISHIMURA J. , MITCHELL J. , MOISEEV A. , ORMES J. , RIGHTER D. , STREITMATTER R. , MCDONALD F. B. , SEO E. S.

    Ionizing radiation. 25(4), 3-16, 1999-10-01

    References (29)

  • A Result of Cosmic-origin Anti-particle Search using Balloon-borne Experiment with a Superconducting magnetic rigidity Spectrometer (BESS)  [in Japanese]

    YOSHIMURA Koji , ANRAKU Kazuaki , INABA Susumu , IMORI Masatoshi , UEDA Ikuo , OTOBA Mayumi , ORITO Shuji , KIMURA Nobuhiro , SANUKI Tomoyuki , SAEKI Takayuki , SUZUKI Junichi , TANAKA Kenichi , NISHIMURA Jun , NOZAKI Mitsuaki , MAKIDA Yasuhiro , MATSUNAGA Hiroyuki , MATSUMOTO Hiroshi , MOTOKI Masakazu , YAJIMA Nobuyuki , YAMAGAMI Takamasa , YAMAMOTO Akira , YOSHIDA Tetsuya , Golden Robert , Kimbell Barbara , Mitchell Jon , Ormes Jonathan , Righter Donald , Streitmatter Robert

    我々の世界は物質から成り立っており,物質と反物質の対称性は破れているように見える。もしこの破れが局所的なものだとすると,どこかに反物質でできた世界が存在する可能性がある。反物質でできた銀河-「反銀河」-から漏れ出す宇宙線の一部は我々の銀河に到達すると考えられ,地球に降り注ぐ反粒子の宇宙線として観測可能である。中でも反ヘリウムは宇宙線の衝突で生成される確率は極めて小さいため,もし観測することができれ …

    宇宙科学研究所報告 特集 (33), 121-133, 1996-03

    IR 

  • Balloom-Brone Experiment with a Superconducting Magnetic Rigidity Spectrometer (BESS)-(1) / BESS Spectrometer and Balloon Flights  [in Japanese]

    YAMAMOTO Akira , YOSHIDA Tetsuya , ANRAKU Kazuaki , INABA Susumu , IMORI Masatoshi , UEDA Ikuo , OTOBA Mayumi , ORITO Shuji , KIMURA Nobuhiro , SANUKI Tomoyuki , SUZUKI Jun-ichi , TANAKA Ken-ichi , NIISHIMURA Jun , NOZAKI Mitsuaki , MAKIDA Yasuhiro , MATSUNAGA Hiroyuki , MATSUMOTO Hiroshi , MOTOKI Masakazu , YAJIMA Nobuyuki , YAMAGAMI Takamasa , YOSHIMURA Koji , Golden Robert , Kimbell Barbara , Mitchell Jon , Ormes Jonahtan , Righter Donald , Streitmatter Robert

    超伝導マグネット・スペクトロメーターを用いた宇宙粒子線観測・気球実験(Balloon Borne Experiment with a Superconducting Magnetic Rigidity Spectrometer)は,宇宙起源反粒子探索及び宇宙粒子線の精密観測を目的とする日米・国際共同実験として推進されている[1-7]。NASAおよび宇宙科学研究所を相互の代表機関とし,東京大学,高エ …

    宇宙科学研究所報告 特集 (33), 103-119, 1996-03

    IR 

  • The Cosmic Ray Observation Using a Superconducting Spectrometer  [in Japanese]

    YOSHIDA T. , ANRAKU K. , IMORI M. , ORITO S. , SHIMAMURA K. , NOZAKI M. , HARA T. , YAMAKAWA H. , YAMAMOTO A. , HARUYAMA T. , HIGASHI Y. , MAKITA Y. , MITO T. , YAMAGAMI T.

    気球搭載用超伝導ソレノイドマグネットとジェット型ドリフトチェンバーを用いた大型のスペクトロメータの製作を現在進めている。この測定器により反ヘリウムを<He>^^^-/He∿10^<-8>の微量まで探索し, かつ特に低エネルギーの反陽子のエネルギースペクトラムを測定することによって宇宙起源反陽子を探す。同時に本測定器ではガンマ線をコイルで電子陽電子対にコンバートさせる …

    宇宙科学研究所報告 特集 (23), p127-136, 1989-03

    IR 

  • 理学部研究ニュース  [in Japanese]

    岩上 直幹 , 小川 利紘 , 小林 富雄 , 武田 広 , 蓑輪 眞 , 井森 正敏 , 川本 辰男 , 竹下 徹 , 真下 哲郎 , 野崎 光昭 , 山下 博 , 福永 力 , 川越 清以 , 池田 安隆 , 新免 輝男 , 田村 三郎 , 和田 秀徳 , 春原 亘 , 松本 聡 , 大森 博雄 , 稲永 忍 , 中元 朋実 , 高橋 萬右衛門 , 高橋 英紀 , 武松 哲夫 , 一前 宣夫 , 武田 和義 , 本江 昭夫 , 米倉 伸之 , 増田 久弥 , 石川 統 , 留岡 和重 , 武田 弘 , 川又 雄二郎 , 小平 桂一 , 岡村 定矩 , 市川 伸一 , 浜部 勝 , 村松 知成 , 西川 ―八 , 根本 文子 , 口野 嘉幸 , 西村 暹 , 宮澤 辰雄 , 横山 茂之 , 矢原 徹一 , 河原 孝行 , 伊藤 元己 , 渡辺 邦秋 , 河村 正二 , 尾本 恵市 , 植田 信太郎 , 牧島 一夫 , 大橋 隆哉 , 小林 孝嘉 , 打木 久雄 , 美濃島 薫 , 吉村 宏和

    東京大学理学部弘報 20(3), 25-27, 1988-12

    IR 

  • 2a-FC-6 鉛ガラス・チェレンコフ検出器の試験  [in Japanese]

    小柴 昌俊 , 戸塚 洋二 , 井森 正敏 , 小林 富雄 , 柳沢 千明 , 駒宮 幸男 , 佐藤 朝男

    Meeting Abstracts of the Physical Society of Japan 1976.1(0), 72, 1976

    J-STAGE 

Page Top