高橋 参吉 TAKAHASHI Sankichi

Articles:  1-20 of 88

  • 1 / 5
  • Development of Teaching Materials for Programming to Foster Scientific Understanding of Information  [in Japanese]

    喜家村 奨 , 高橋 参吉 , 稲川 孝司 , 西野 和典

    JSiSE研究会研究報告 33(6), 31-36, 2019-03

  • Support to Career Education Using Learning Environment of Mobile Device (2)  [in Japanese]

    坂口 直之 , 高橋 参吉 , 原田 淳史

    教育システム情報学会研究報告 26(6), 83-86, 2012-03

  • Support to career education using learning environment of mobile device  [in Japanese]

    高橋 参吉 , 坂口 直之 , 原田 淳史

    JSiSE research report 24(6), 122-127, 2010-03

  • 1A1-W5 Investigations and Considerations of University Freshmen's Knowledge of the Subject "Information"  [in Japanese]

    KAYAMA Mizue , TAKAOKA Ryo , TAKAHASHI Sankichi , NISHINO Kazunori , NISHIBATA Ritsuko , FUSE Izumi

    2006年度に引き続き、2007年度前期の大学新入生に対して高校教科「情報」の理解度を測る診断評価テストを実施した。 2006年度のテストの正答率と比較した結果、2007年度の正答率もほぼ変わらないことが分かった。また、教員と学生の「情報」に対する教えた・習ったの認識や、理解度の認識は、問題分野によっては差があることなどが分かった。

    Proceedings of the Annual Meeting of Japan Society for Science Education 31(0), 187-190, 2007

    J-STAGE  References (4)

  • Investigations and Considerations of University Freshmen's Knowledge of the Subject "Information"  [in Japanese]

    NISHINO Kazunori , KAYAMA Mizue , FUSE Izumi , TAKAHASHI Sankichi

    高等学校で教科「情報」を履修した学生が2006年度から大学に入学する.そこで,大学での基礎情報教育を見直す目的で,新入生対象に教科「情報」の診断評価テストおよびアンケートを実施して,(1)教科の学習目標に対する理解状況,(2)教科の履修者および末履修者の差異,(3)情報系および非情報系学生との差異の観点で分析した。その結果,新課程の情報教育でコンピュータリテラシーは向上しているが,知識の獲得に関し …

    IEICE technical report 106(249), 29-34, 2006-09-09

    References (4) Cited by (5)

  • 情報教育の目標に基づく算数の指導について (情報教育の実績と新しい展開)  [in Japanese]

    高橋 参吉 , 古谷 規行 , 佐藤 昭夫 [他]

    JSiSE research report 20(6), 9-12, 2006-03

  • 情報の科学的理解を目標とした教材開発 (情報教育の実績と新しい展開)  [in Japanese]

    金田 忠裕 , 高橋 参吉 , 西野 和典 [他]

    JSiSE research report 20(6), 5-8, 2006-03

  • 教育実践によるCプログラミング授業方法の比較  [in Japanese]

    佐野 繭美 , 橋本 はる美 , 高橋 参吉 [他]

    Transactions of Japanese Society for Information and Systems in Education 23(2), 76-82, 2006

  • Development of Learning Materials for Information Technology Education  [in Japanese]

    TAKAHASHI Sankichi , NISHINO Kazunori , MATSUNAGA Kimihiro , SHIMOKURA Masayuki , KANEDA Tadahiro

    筆者らは, 高等学校の普通教科や専門教科の「情報」で利用できる学習用教材を高等学校の教育現場で普及しているソフトウェアExcelやPowerPointなどを利用して作成した.作成した学習教材は, コンピュータや2進法のしくみ, ソートなどのアルゴリズム, 画像のディジタル化, モデル化とシミュレーション, ネットワーク, セキュリティなどに関するものである.本稿では, 代表的ないくつかの学習教材の …

    IEICE technical report. Education technology 105(298), 11-16, 2005-09-17

  • プログラミング基礎教育における授業方法の評価--Cプログラミングを例にして (情報化教育法の実践と評価)  [in Japanese]

    佐野 繭美 , 橋本 はる美 , 高橋 参吉 [他]

    JSiSE research report 19(6), 122-127, 2005-03

  • Development of the Integrated Digital Teaching Materials for Education of Information Ethics  [in Japanese]

    OKURA Takaaki , NISHINO Kazunori , SEKIMOTO Masanori , TAKAHASHI Sankichi

    日本教育工学会大会講演論文集 20, 359-360, 2004-09-23

    References (4)

  • 現職教員と協調して行う「情報科」模擬授業の遠隔評価システム (情報教育における評価と教員養成及び一般)  [in Japanese]

    大倉 孝昭 , 高橋 参吉 , 西野 和典 [他]

    JSiSE research report 18(6), 31-34, 2004-03

    Cited by (1)

  • Computer ethics education to the freshman in university  [in Japanese]

    MATSUNAGA Kimihiro , TAKAHASHI Sankichi

    情報倫理は,情報社会を生きる指針として重要性を増している。しかし人がそれをどのように認識しているかは,まだ明らかではないことも多い。そこで大学初年度の学生における情報倫理教育の実施状況と講義による教育効果を調査した。事前テスト・事後テストによる調査から講義後の学生の理解度は,授業項目によって差があることが示された。次に期末テストにおける講義内容の定着度の調査では,講義に出席した学生の成績の方が良か …

    Journal of the Japan Information-culturology Society 10(1), 25-30, 2003-12-18

    NDL Digital Collections  References (4)

  • Development and Utilization of the Materials for "Modeling and Simulation" as the Special Subject at Senior High School  [in Japanese]

    SHIMOKURA Masayuki , TAKAHASHI Sankichi , NAKANO Katsuyuki , SHOJI Kazuhiko

    2003年度より,高等学校において,新しい教科「情報」が必修科目として設置された.普通教科の情報Bは,情報科学の基礎,すなわち,コンピュータの構造,アルゴリズム,データベース,モデル化とシミュレーションなどの内容を含んでいる.また,専門教科の中で,「モデル化とシミュレーション」は,重要な科目のひとつである.本稿では,専門教科「モデル化とシミュレーション」の内容および「モデル化とシミュレーション」の …

    IPSJ SIG Notes 72, 25-32, 2003-12-15

    References (11)

  • Development of the Integrated Digital Teaching Materials for Information Education  [in Japanese]

    OKURA Takaaki , TAKAHASHI Sankichi , NISHINO Kazunori

    日本教育工学会大会講演論文集 19(1), 5-6, 2003-10-11

    References (4)

  • An Introduction Education of the Infornnation Technology in a college of technology  [in Japanese]

    SHIMOKURA Masayuki , TAKAHASHI Sankichi , KANEDA Tadahiro , MOCHIDUKI Hisatoshi

    2003年度より高等学校普通科に情報が新設された.これをうけ,本校のカリキュラム改訂の中で情報基礎教育が開始された.本校ではITに関して2種類の科目を実施しており,一つは高等専門学校向けに作成された情報の教科書を元に座学を中心に行う科目「情報」,もう一つは工学基礎実習においてリテラシー教育および情報倫理教育を行う「情報技術実習」である.ここでは,本校1年生に実施した科目「情報」と工学基礎実習におけ …

    IEICE technical report. Education technology 103(320), 49-54, 2003-09-20

    References (5)

  • Proposal and present situation of new information education for the College of Technology  [in Japanese]

    OKADA Tadashi , TAKAHASHI Akira , NAGAOKA Kenichi , NISHINO Kazunori , MIYADERA Youzou , FUJIWARA Masatoshi , TAKAHASHI Sankichi

    高専低学年用の新しい情報教育を提案し,実施に向けた全国規模の展開を行っている.新しい教科のために,標準カリキュラムを作り,これに基づいた教科書を執筆した.さらに,教師や学生のために,用語集・提示資料や教科書で使ったイラスト原稿などのディジタルコンテンツをインターネットを通して利用できる支援システムを構築している.

    IEICE technical report. Education technology 103(320), 43-48, 2003-09-20

    References (9)

  • Development of a booklet for Learning Information Ethics : Aiming to Internationalization of Information Education  [in Japanese]

    TAKAHASHI Sankichi , KAWAMURA Tamami , TANAKA Kikuo , CHUJO Michio

    筆者らはこれまで,初等・中等教育における情報倫理教育の学習目標と学習内容の検討を行い,主に後期中等教育段階の学習目標に基づく学習教材の開発に従事してきた.今回さらなる開発領域として,情報教育の国際化をはかるための英語版の学習教材を開発した.そこで,本稿ではここに至る開発の過程を振り返り,最初に情報倫理の定義ならびにその学習目標について述べる.次に,これまでに作成した教材の概要を紹介する.これらは, …

    IEICE technical report. Education technology 103(320), 31-36, 2003-09-20

    References (6)

  • Construction of Distance Learning Environment Using an Electronic Notebook for Programming  [in Japanese]

    TAKAHASHI Sankichi , SHIMOKURA Masayuki , WAKABAYASHI Shigeru , MATSUNAGA Kimihiro

    プログラミング学習に習熟させるために,電子化されたノート,教科書および問題集を利用できる学習環境を開発した.学生が個人の電子ノート利用できるこの学習システムをプログラミングノートと呼んでいる.この学習環境では,学生の学習履歴はイントラネットのファイルサーバに蓄積されている.まず,本稿では,この学習環境を利用した教育実践の評価について述べる.次に,学習者の学習履歴の情報をデータベースサーバに登録し, …

    IEICE technical report. Education technology 103(320), 25-30, 2003-09-20

    References (4) Cited by (1)

  • Materials using the presentation tool for Education of Information Ethics  [in Japanese]

    TAKAHASHI Sankichi , SEKIGUCHI Kahori

    教育システム情報学会研究報告 2002(6), 23-28, 2003-03-15

    References (5)

  • 1 / 5
Page Top