北島 宏之 KITAJIMA Hiroyuki

Articles:  1-5 of 5

  • An Active Contour Model with Consideration to the Shape of a Region-of-Interest  [in Japanese]

    北島 宏之 , 帰山 芳行 , 小林 広明 , 中村 維男

    全国大会講演論文集 第59回(人工知能と認知科学), 257-258, 1999-09-28

    IPSJ  Cited by (1)

  • Adaptive Volume-Subdivision for Efficient Data-Parallel Volume Rendering  [in Japanese]

    SANO Kentaro , KITAJIMA Hiroyuki , KOBAYASHI Hiroaki , NAKAMURA Tadao

    三次元の広がりを持つデータを可視化するボリュームレンダリングの高速処理手法として、汎用並列計算機による並列処理が注目を集めており、分散メモリ型汎用並列計算機に適した、画像合成法に基づくデータ並列ボリュームレンダリングアルゴリズムが提案されている。本アルゴリズムはリアルタイムレンダリングを可能とするが、計算要素が増加するにつれ並列処理不可能部分である画像合成処理時間が支配的となるため、全体の並列処理 …

    IPSJ SIG Notes 73, 7-12, 1998-10-09

    References (9) Cited by (1)

  • Task Scheduling Strategies and Their Locality Evaluation of Memory References on a Parallel Graph Reduction System  [in Japanese]

    KITAJIMA Hiroyuki , NAKAIZUMI Mitsuhiro , SHEN Hong , KOBAYASHI Hiroaki , NAKAMURA Tadao

    関数型言語は 手続き型言語と異なり 参照透明性や検証の容易性 プログラムの高い生産性など多くの有用な特徴を持つ. しかし 従来の計算機上では十分な処理速度が得られないためにその使用が大きく制限されてきた. そこで本論文では 共有メモリ型マルチプロセッサシステム上で関数型言語の簡約を高速に行うための タスク割当て手法を提案する. 関数型プログラムの実行を計算機上で実現する方法として広く利 …

    Transactions of Information Processing Society of Japan 37(11), 2020-2029, 1996-11-15

    IPSJ  IR  References (18) Cited by (1)

  • Shared Memory System for the Hierarchical Parallel Reduction System of FL  [in Japanese]

    MORI Noriaki , KITAJIMA Hiroyuki , SHEN Hong , KOBAYASHI Hiroaki , NAKAMURA Tadao

    メモリシステムは,コンピュータを構成する重要な要素の一つである.関数型マシンでは,関数型言語の参照透明性を考慮することにより,簡単なメカニズムでメモリシステムを実現することが可能である.本報では,FL階層化並列簡約システムにおけるメモリシステムについて考察する.

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1995年.情報・システム, 34, 1995-09-05

  • Performance Studies of the FL Hierarchical Parallel Reduction System  [in Japanese]

    KITAJIMA Hiroyuki , SHEN Hong , KATAHIRA Masayuki , KOBAYASHI Hiroaki , NAKAMURA Tadao

    関数型言語は手続き型言語と違い、参照透明性やプログラムの高い生産性などの多くの有用な特徴を持つ。しかし、従来の計算機上では十分な処理速度が得られないために、その使用が制限されている。我々は、関数型言語FLで記述されたプログラムを高速に実行するために、マルチプロセッサ処理とパイプライン処理を統合した、階層化並列簡約システムを提案してきた。本論文では、システムの持つ性能を十分に引き出すために参照の局所 …

    IPSJ SIG Notes 56, 1-8, 1995-06-01

    References (8)

Page Top