澤田 伸一 Sawada Shin-ichi

ID:1000070341906

東京成徳短期大学 Tokyo Seitoku College (2007年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 44

  • 1 / 3
  • An Attempt of Introducing Computers as a Plaything in Preschool Education  [in Japanese]

    OTUKI YOKO , SAWADA SHINICHI , BANDOH HIROKAZU , BABA YASUHIRO , ONO KAZU

    本論文では,保育においてコンピュータを遊具の1 つとして幼児に提供する試みについて述べる.近年,小学校の授業内でパーソナルコンピュータを教具として積極的に活用しているが,これらの授業内で初めてコンピュータに触れる児童も多い.そのため,コンピュータは教具という図式が児童の深層心理に刷り込まれ,コンピュータに対し嫌悪感をいだく危険性がある.そこで,幼児の学習過程として遊びを重視する幼稚園における保育内 …

    IPSJ journal 48(10), 3415-3425, 2007-10-15

    IPSJ  References (21) Cited by (1)

  • Design and trial production of a tool for active playtime in preschools by using RFID  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , SATO Hitomi , OTSUKI Yoko , BABA Yasuhiro , SAWADA Shin-ichi , ONO Kazu

    本稿では,パーソナルコンピュータを活用することにより,幼稚園の先生方の負担軽減,および,遊びの拡張を図ることを目的とした,幼稚園における活動的な遊びを支援するツールの設計と試作について述べる.具体的に,本稿では,従来から保育に取り入れられている遊びの一つである,様々な形で提供されるヒントを基に宝物を探し出す「宝探しゲーム」を支援するツールについて述べる.試作した支援ツールを幼稚園で試用した結果,園 …

    IPSJ SIG Notes 85, 41-48, 2006-07-08

    References (5) Cited by (3)

  • An attempt in preschool education of introducing computers by using a large display covered with a touch panel  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , OTSUKI Yoko , SAWADA Shin-ichi , BABA Yasuhiro , ONO Kazu

    本研究では,タッチパネル付き大画面ディスプレイを接続したパソコンの利点と問題点を確認するために,幼稚園のあずかり保育の時間での試用と,観察結果に基づく考察を行った。同時に,教育ソフトウェアの試作,および,園児にふさわしいソフトウェアの条件とインタフェースについての考察も行った。タッチパネルは,指で画面を直接触ることでパソコンを操作できるようにする機器である。試用の結果,操作をしている園児に対し,周 …

    Japnese Journal of Educational Media Research 12(1), 21-30, 2006

    J-STAGE  Cited by (2)

  • 一斉授業での利用を想定したソフトウェア操作説明を支援するツール  [in Japanese]

    坂東宏和 , 大即洋子 , 澤田伸一

    情報教育シンポジウム2005論文集 2005(8), 153-154, 2005-08-21

    IPSJ 

  • 幼稚園における遊具としてのコンピュータ利用の試み  [in Japanese]

    大即洋子 , 澤田伸一 , 坂東宏和 , 馬場康宏 , 小野和

    情報教育シンポジウム2005論文集 2005(8), 99-106, 2005-08-21

    IPSJ 

  • Proposal and trial production of educational supporting tool for handwriting input in Japanese aiming at mastering a clear and beautiful hand  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , OTSUKI Yoko , SAWADA Shin-ichi

    本稿では, 漢字交じりの文章を正しく丁寧に書く習慣の定着を目的とし, 各種ソフトウェアへの手書き文字による入力, および, 教育的に望ましくない手書き文字の指摘を行える, 教育用手書き日本語入力ツールの提案と試作について述べる.現在主流であるキーボード入力により, 漢字が書けなくなり, 文字を書くという基本的な技能への悪影響が懸念されている.そこで, 本ツールは, 文字を学習する第一段階である小学 …

    IPSJ SIG Notes 80, 9-16, 2005-06-18

    References (8) Cited by (1)

  • An attempt of introducing computers as a plaything in preschool education  [in Japanese]

    OTSUKI Yoko , SAWADA Shinichi , BANDOH Hirokazu , BABA Yasuhiro , ONO Kazu

    本稿では, 幼稚園児の遊具のひとつとしてコンピュータを利用する試みについて述べる.遊びは幼児の学習過程において重要であり, 良質な遊びの機会を提供することは幼児の学習発達に良好な影響を与える.コンピュータは, この良質な遊びを行うための遊具となりうる.そこで, 我々は, 人間関係の育成を阻まないよう大画面ディスプレイを用いると同時に, 幼児に扱いやすいタッチパネルを付けた環境を前提とし, 記憶・片 …

    IPSJ SIG Notes 79, 9-16, 2005-04-23

    References (9) Cited by (1)

  • Teaching Assistant Tool for Explanation of Software Operation by Using the Display of a Teacher's PC  [in Japanese]

    BANDOH HIROKAZU , OTSUKI YOKO , SAWADA SHIN-ICHI

    本論文では,一斉授業において,教師の利用するパーソナルコンピュータの画面を学生へ提示し,その画面を利用してソフトウェアの操作方法を説明する場面の支援を目的とした,ソフトウェア操作説明支援ツールの提案と実現について述べる.従来の一般的な授業環境は,教師用パーソナルコンピュータの画面をそのまま学生へ提示するだけである.そのため,操作を説明する場合に,操作方法の説明に使われる操作直前の画面か,正しい操作 …

    IPSJ journal 46(4), 1101-1110, 2005-04-15

    IPSJ  References (10) Cited by (1)

  • N-023 Prototyping of an assistant tool to explain software operation : automatic display of operation process and result  [in Japanese]

    Bandoh Hirokazu , Otuki Yoko , Sawada Shin-ichi

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 3(4), 333-334, 2004-08-20

    IPSJ 

  • Proposal and trial production of supporting tool for software operating explanation used a teacher's PC display  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , OTSUKI Yoko , SAWADA Shin-ichi

    本稿では,教師用PCの画面を学生へ提示し,その画面を利用してソフトウェアの操作方法を説明する場面の支援を目的とした,ソフトウェア操作説明支援ツールについて述べる.本ツールでは,操作方法の説明に適した操作直前の画面と,操作結果である操作直後の画面を同時に表示する機能,操作方法を説明する注釈を表示する機能を実現した.また,本ツールは,教師によるソフトウェア操作を常に監視し,その操作に応じて自動的に各機 …

    IPSJ SIG Notes 75, 1-8, 2004-07-03

    References (3)

  • The development of software that is fit for the small children in the environment of a big screen and a touch panel  [in Japanese]

    SAWADA Shin-ichi , BANDOH Hirokazu , BABA Yasuhiro , ONO Kazu

    近年,小中学校でパソコンを使った授業が行われ始めており,幼稚園でも創造性を豊かにする道具として,パソコンは注目され始めている.しかし,現在のパソコンはキーボードとマウスで操作するため,文字を習う前の幼児のパソコン操作は困難である.我々はパソコンの操作をペン入力デバイスで行うことを考え,幼児が簡単に楽しく遊べるソフトウェアの試作を行った.ペン入力デバイスとして,画面の表面にタッチパネルを張った大型の …

    IPSJ SIG Notes 73, 25-32, 2004-02-06

    References (6)

  • A consideration about operation of the pen interface which a small child can use easily  [in Japanese]

    SAWADA Shin-ichi , BANDOH Hirokazu , BABA Yasuhiro , ONO Kazu

    近年,小中学校でパソコンを使った授業が行われ始めており,幼稚園でも創造性を豊かにする道具として,パソコンは注目され始めている.しかし,現在のパソコンはキーボードとマウスで操作するため,文字を習う前の幼児のパソコン操作は困難である.我々はパソコンの操作をペン入力デバイスで行うことを考え,幼児が簡単に楽しく遊べるソフトウェアの試作を行った.ペン入力デバイスとして,画面の表面にタッチパネルを張った大型の …

    IPSJ SIG Notes 72, 9-16, 2003-12-15

    References (6) Cited by (3)

  • Prototyping of an educational supporting tool to ease instruction of software operation ; automatic display of operation process and result  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , OTSUKI Yoko , SAWADA Shin-ichi

    本稿では,ソフトウェアの操作方法を説明する授業の支援を目的とした,ソフトウェア操作教育支援ツールの提案と試作について述べる.本ツールは,操作方法・結果同時表示機能,注釈表示機能,拡大表示機能を持つ.操作方法・結果同時表示機能は,操作方法とその操作結果を同時に確認できるように,ソフトウェアの操作を行う直前・直後の画面を同時に表示する.注釈表示機能は,学生が操作方法を的確に把握できるように,操作説明に …

    IPSJ SIG Notes 72, 1-8, 2003-12-15

    References (4)

  • The correcting tool by handwriting and voice inputting  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , OTSUKI Yoko , SAWADA Shin-ichi

    本稿では,電子的なレポートをより容易に素早く添削できることを目的とし,タブレットと電子ペンを用いた手書き文字による添削と,音声入力を用いたテキストによる添削とを併用する,レポート添削ツールの設計と実現について述べる.手書き文字による添削は,表現力が豊かであり図なども書き加えられる利点があるが,多くの添削事項を書く場合に手が疲れる,素早く入力すると読みにくくなるといった欠点がある.逆にテキストによる …

    IPSJ SIG Notes 66, 9-16, 2002-10-18

    References (4)

  • Trial of computerization of the kindergarten education using a pen interface  [in Japanese]

    SAWADA Shin-ichi , BANDOH Hirokazu , BABA Yasuhiro , ONO Kazu

    近年,小中学校でパソコンを使った授業が盛んにおこなわれている.幼稚園でも創造性を豊かにする道具としてパソコンが使われ始めた.しかし,文字を習う前の幼児にキーボードやマウスの操作は困難である.我々はパソコンの操作をキーボードやマウスではなく,ペン入力デバイスを使うことで幼児にとってパソコンを操作しやすい環境を構築することを考えた.本稿ではその環境で,幼児が楽しく遊べるソフトウェアの開発について述べる …

    IPSJ SIG Notes 66, 1-8, 2002-10-18

    References (6) Cited by (4)

  • Prototyping of an Educational Circuit Simulator by Handwriting  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , SAWADA Shin-ichi , NAKAGAWA Masaki

    本稿では,小学校4年生理科の授業での利用を想定した,教育用電気回路シミュレータの設計・試作・改良について報告する.本シミュレータは対話型電子白板上で利用し,電池・豆電球・スイッチなどの回路部品を配線することで,児童の前で簡単な電気回路の実験を行うことができる.設計について現場の教師と検討したところ,ソフトウェア開発者にとっては些細な違いが,現場の教師にとっては重要な違いとなる場合があることが分かっ …

    IPSJ SIG Notes 65, 1-8, 2002-07-05

    References (10)

  • Architecture and Prototyping of the Middleware for an Electronic Blackboard Aimed at the Computerization of Lectures  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , SUGIZAKI Tomoko , KATO Naoki , SAWADA Shin-ichi , NAKAGAWA masaki

    本論文では,一般的な教室環境における黒板の発展型として対話型電子白板を設置した環境を想定し,対話型電子白板上に複数の専用電子教材を起動し,それらのウインドウ領域にまたがって,かつ,それら電子教材の実行と並行して画面全体へ自由に板書が行える機能を提供する電子黒板ミドルウェアの基本構成について述べる.さらに,本ミドルウェア上で動作しているすべての電子教材の実行状態を一括して保存する機能や,一括してスク …

    Transactions of Information Processing Society of Japan 43(3), 804-814, 2002-03-15

    IPSJ  References (12) Cited by (13)

  • 情報工学系大学院生による公立小学校の情報教育支援  [in Japanese]

    澤田 伸一 , 根本 秀政 , 中川 正樹

    東京成徳短期大学紀要 (35), 95-106, 2002-03

  • Educational Software on an Interactive Electronic Blackboard  [in Japanese]

    BANDOH Hirokazu , NEMOTO Hidemasa , SAWADA Shin-ichi , NAKAGAWA Masaki

    本論文では,学校における一斉授業の情報化を目的とし,対話型電子白板の利用を前提にした教育ソフトウェアの設計方針と開発事例を提示する.対話型電子白板は,従来の一斉授業に欠かせない黒板とチョークによる教育の特徴と利点に,情報処理の利点を融合できる可能性がある.その結果,板書による授業の利点である,表現の自然さ,生徒の視線集中,生徒の様子の把握に加えて,電子マーカによるオブジェクトの直接指示・操作,情報 …

    Transactions of Information Processing Society of Japan 42(3), 624-632, 2001-03-15

    IPSJ  References (16) Cited by (8)

  • 公立小学校における保護者参加の情報教育支援の試み  [in Japanese]

    根本 秀政 , 丸山 智子 , 山口 正 , 澤田 伸一 , 中川 正樹

    第62回全国大会講演論文集 2001(1), 265-266, 2001-03-13

    IPSJ 

  • 1 / 3
Page Top